« ”いま中国と日本との間に存在している主な問題はなんなのでしょうか。これからどうすれば仲良くしていけるか?” CRI Onlineがコメントを募集 | トップページ | 電池がなくてもラジオが聴ける 手回し充電ラジオ ラジオ RF - G77 を発売 / プレスリリース 松下電器 »

2005/04/28

『パワー・ランキング 電力会社スコアカード』を発表 / プレスリリース WWF

" 日本の電力会社にも、さらなる再生可能エネルギーへの投資を求める
【東京発】 WWF(世界自然保護基金)ジャパンは本日、報告書『パワー・ランキング:電力会社スコアカード』を発行した。これは、昨年11月にWWFインターナショナルより発表された“Ranking Power Report”の日本語版であると同時に、“Ranking Power Report”の発行以降に寄せられた、日本の電力会社4社からのアンケートへの回答を反映・再評価した追補部分を含んでいる。
 本報告書は、OECD加盟国とロシアの大手電力会社71社を対象に、地球温暖化対策への取り組みを10段階で評価し、ランキングしたものである。評価基準は下記の2点である。

1.現況:供給する電力の燃料構成における再生可能エネルギー(大規模水力発電と泥炭・ゴミ発電を除く)とガス・コジェネレーションの割合
2.傾向:再生可能エネルギーとガス・コジェネレーションへの投資状況
..........
 新たに寄せられた4社の回答を含めても、日本の電力会社による再生可能エネルギーへの取り組みは概ね低い。日本の電力会社の中で最高位であった北海道電力でも、スコアは2.9であった。これは、日本の電力会社も、再生可能エネルギーを重要な温暖化対策として位置づけていないことを明示している。
再生可能エネルギーは、温室効果ガスを排出しないというだけでなく、総合的に環境にかける負担が少ない。資源の少ない日本においては、エネルギー安全保障の観点からも、もっと再生可能エネルギーは重点政策とされるべきである。"
-----WWF(世界自然保護基金)ジャパン、 2005.4.26

関連記事
温暖化対策、日本は北海道電力の9位が最高-----読売新聞、2005/4/26

コメント

同プレスリリースの詳しい資料は、PDF形式でダウンロードできます。
 市民エネルギー調査会参加している環境、エネルギー政策関連の団体のなかでも、WWFのエネルギーに対する積極的な取り組み、提言が目につきます。
 やはり、いのちある生物を常に考えておられるからでしょうか? www.panda.orgの世界的な動きに連動した、今後の活躍から目が離せません。(t_t)

関連サイト
www.panda.org WWF
/ Powerswitch
/ Download the Ranking Power report(pdf)  @  this site

|

« ”いま中国と日本との間に存在している主な問題はなんなのでしょうか。これからどうすれば仲良くしていけるか?” CRI Onlineがコメントを募集 | トップページ | 電池がなくてもラジオが聴ける 手回し充電ラジオ ラジオ RF - G77 を発売 / プレスリリース 松下電器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/3881285

この記事へのトラックバック一覧です: 『パワー・ランキング 電力会社スコアカード』を発表 / プレスリリース WWF:

« ”いま中国と日本との間に存在している主な問題はなんなのでしょうか。これからどうすれば仲良くしていけるか?” CRI Onlineがコメントを募集 | トップページ | 電池がなくてもラジオが聴ける 手回し充電ラジオ ラジオ RF - G77 を発売 / プレスリリース 松下電器 »