« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/28

業界No.1の大幅な省エネ率約60%を実現した施設・屋外用の高効率照明器具「パナビームSPDシリーズ」新発売 / プレスリリース 松下電工

0502-22a
image(pop up) & text : 松下電工プレスリリース、2005.02.25より
" 松下電工株式会社では、松下電器産業株式会社が開発した白色光源で業界最高効率のランプ 高効率セラミックメタルハライドランプ「パナビームSPD」150Wと、当社が開発した専用点灯装置(電子バラスト)を内蔵した高効率・高性能・高品質照明器具を組み合わせた「パナビームSPDシリーズ」を、両社の技術融合による「コラボV商品」として2005年4月から順次新発売してまいります。
..........
■ 主な特長 (1) 業界最高効率125lm/Wにより水銀灯400W比約60%の大幅電力削減を実現した「パナビームSPD」150W。 (2) ランプ効率を最大限に発揮させる新開発の専用点灯装置(電子バラスト)。 (3) 電子バラスト内蔵で高効率・小型・軽量化を実現した施設・屋外用照明器具。
■ 開発背景  2月16日、京都議定書が発効され、CO2排出量の少ない燃料への転換やエネルギー使用量の削減が急務となりました。照明器具が電力消費に占める割合は20%程度と高く、照明設備の大幅な省エネは有効かつ手軽なCO2削減手段といえます。 "

コメント

続きを読む "業界No.1の大幅な省エネ率約60%を実現した施設・屋外用の高効率照明器具「パナビームSPDシリーズ」新発売 / プレスリリース 松下電工"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント 3/16 CSRを実現する道具としての地域通貨   - ブログ、金融制度、ポイントスキーム -

-----イベント案内より-----要事前申込
" - 立命館アジア太平洋大学、NTTデータ、農林中金総合研究所 共同シンポジウム -
開催趣旨

 ここ最近、企業の不祥事が相次ぎ、企業の社会的責任(CSR)が議論されるようになりました。しかし、CSRの絶対的な定義は存在せず、ただ企業は「法律を遵守し、地域社会や消費者、従業員、さらには将来世代の利害を損なわないように経済・環境・社会問題において適切なバランスをとること」、「その結果を公表し、説明責任を果たしていくこと」と捉えるに留まり、具体的な方法は確立されていません。そのため、企業は再度自らのCause(大義・企業理念)、すなわち事業を通じてどのような持続可能な社会を目指しているのかを明確にし、理念を同じくするNPOなどとの対話から協働へと向かう包括的なソーシャル・ネットワーキングを構築することが必要であると考えます。

続きを読む "イベント 3/16 CSRを実現する道具としての地域通貨   - ブログ、金融制度、ポイントスキーム - "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/27

U.S. Automakers Receive Near Failing Grades on the Use of Environmentally Safe Plastics in Cars / プレスリリース Ecology Center

0503grades
image(" Final grades on progress toward sustainable plastics:Report Card Grades") &text :Ecology Center press releases, February 23, 2005より
" Toyota Emerges as Industry Leader
(Ann Arbor, Michigan) U.S. automakers received nearly failing grades in the use of recyclable, safe plastics in vehicles, according to a report released today by the Michigan-based Ecology Center, in collaboration with Clean Production Action. The six top-selling automakers in the U.S. were graded on their commitment to using environmentally friendly plastics. "
plasticscoversm
image(pop up): " Moving Towards Sustainable Plastics -A Report Card on the Six Leading Automakers "

コメント

続きを読む "U.S. Automakers Receive Near Failing Grades on the Use of Environmentally Safe Plastics in Cars / プレスリリース Ecology Center"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/25

結婚準備中のカップルに向けた温暖化対策製品の普及啓発冊子「ふたりで始める『環のくらし』Part.2」について / プレスリリース 環境省

" 「環のくらしフォーラム」(座長:松橋 隆治 東京大学大学院教授)は、地球温暖化防止に向けた一人ひとりのより実践的な取組を支援するため、具体的な温暖化対策製品を紹介した冊子「ふたりで始める『環のくらし』Part.2」(B5版20ページ)を作成しましたので、お知らせします。
..........「ふたりで始める『環のくらし』Part.2」は、結婚準備中のカップルを対象とした情報誌(株)リクルート発行「ゼクシィ新生活ちゃんと準備BOOK 4月号」(2月23日発売)(発行部数4.1万部)とタイアップし、付録として配布する等により国民に広く提供するほか、「環のくらし」ホームページ(www.wanokurashi.ne.jp)に掲載します。
..........
[3] エアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機、食器洗い乾燥機、温水洗浄便座、自動車については、具体的な製品を紹介し省エネにつながる購入時のチェックポイントを紹介。また、先輩カップルが実際に行っている温暖化対策につながる使い方を写真付きで紹介。 "
-----環境省、平成17年2月22日
wanokurashi_part2cover
image: ふたりで始める『環のくらし』Part.2より

関連情報

続きを読む "結婚準備中のカップルに向けた温暖化対策製品の普及啓発冊子「ふたりで始める『環のくらし』Part.2」について / プレスリリース 環境省"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/02/24

イベント 3/9 【Six Apart】Blog on Businesセミナー

-----イベント案内より-----要事前申込
" 個人によるウェブログの広がりをみせた2004年。
その流れは、ウェブログのビジネス活用へ進化し大変な注目を集めております。私共シックス・アパートでは2004年12月より、Blog on Businessで、ウェブログのデファクトスタンダードMovable Type(ムーバブルタイプ)やTypePad(タイプパッド)をつかった先進事例のご紹介をしてまいりました。今回、さらに詳しく知りたいというご要望にお応えするため、企業の事業開発、マーケティング、システム開発、情報システムご担当の方を対象にセミナーを開催させていただく運びとなりました。
日  時:3月9日(水) 13時開場 13時30分〜15時30分
場  所:財団法人機械産業記念事業財団 TEPIAホール B11会議室
東京都港区北青山2丁目8番44号
会  費:3,000円
人  数:100名(予定)
内  容:「ウェブログを活用した企業コミュニケーション」
NECメディアプロダクツ株式会社 Webプロデューサー 新野文健 様
      「日米のBlog on Business最新事例とプロダクトのご紹介」
         シックス・アパート株式会社 プロダクト・マネージャー 柳下剛利 "

詳細、問い合わせ申込みは、イベント案内をご覧ください。

関連サイト
SIx Apart Japan
MOVABLE TYPE Publishing Platform

コメント

続きを読む "イベント 3/9 【Six Apart】Blog on Businesセミナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃料電池:二酸化炭素排出しない「夢バイク」 東京都立墨田工の生徒が作り、公道へ / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE

"  東京都立墨田工業高校(江東区森下)の生徒たちが、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しない燃料電池バイクを完成させた。水素と酸素をじかに反応させる「直接水素型」では国内で初めてナンバーを取得し、手づくりによる「夢のバイク」が東京の公道を走り始めた。 "
-----毎日新聞 2005年2月21日 東京夕刊

関連記事(写真)
燃料電池バイク 東京・墨田工業高の生徒が作り、公道へ-----Yahoo! news 、写真ニュース - 2月21日(月)17時32分

コメント

続きを読む "燃料電池:二酸化炭素排出しない「夢バイク」 東京都立墨田工の生徒が作り、公道へ / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/23

最新型FCV搭載技術を発表 / プレスリリース 日産自動車

0502nissan_fcv
image(pop up; ”自社開発燃料電池スタック”) &text : 日産自動車,2005年02月21日プレスリリースより
" 初の自社開発燃料電池スタックと、高圧水素容器により性能を向上
日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座、社長:カルロス ゴーン)は、最新のFCV(燃料電池車)搭載技術を発表した。
今回の発表内容は同社初の自社開発燃料電池スタックと、新たに開発した高圧水素容器である。同技術により、加速性能や航続距離といった燃料電池自動車として求められる性能が向上する。
...........
(1) 自社開発燃料電池スタック

続きを読む "最新型FCV搭載技術を発表 / プレスリリース 日産自動車"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/22

地球温暖化:県独自のプログラム公表、「環境立県」目指す /鳥取 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE +亀岡市、福生市、滋賀県の情報などさらに、静岡県、東京都・・・ゲッ!?

" ◇2010年度までに二酸化炭素16%削減
..........環境保全の行動計画として「環境立県アクションプログラム」を公表し、電力・石油の消費量抑制などで2010年度までに二酸化炭素の排出量を00年度比で16%の削減を打ち出した。"
-----毎日新聞 2005年2月18日

コメント
 その他の自治体でもさまざまな目標などが発表、報道された。
バイオマスエネルギーの将来構想 亀岡市 正式にまとまる-----京都新聞、2005年2月14日

続きを読む "地球温暖化:県独自のプログラム公表、「環境立県」目指す /鳥取 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE +亀岡市、福生市、滋賀県の情報などさらに、静岡県、東京都・・・ゲッ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/02/21

イベント 3/13 第72回 新宿〜青梅43kmかち歩き大会

-----イベント案内より-----[ 要事前申込: 郵便振替 3月3日(木) 、現金書留 3月10(木)まで ]
" かち歩き大会
かち歩きとは
かちとは“徒”と“勝”の同音異義語
長い距離を飲まない・食べないで歩く 自己鍛錬
  目的
1. 健康と体力の向上
2. 心身の鍛練
3. 飢え、乾き、疲労の体験
4. 自己への挑戦
期 日 2005年3月13日 (日) 雨天決行
集合場所 新宿駅西口 中央公園水の広場
解散場所 新宿—青梅  青梅市総合体育館
新宿—東村山 東村山浄水場前
(今回から東村山コースは23.5kmになりました!!)
参加資格 健康に自信があり、内臓諸器官に問題のない人。
年齢不問(12歳以下は保護者同伴)
規 則

続きを読む "イベント 3/13 第72回 新宿〜青梅43kmかち歩き大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/19

京大で省エネ・省資源の取り組み ISO14001の取得が目標 / クリッピング 京都新聞

"  京都大桂キャンパス(京都市西京区)で、研究室ごとの電気利用の管理など、省エネ・省資源の取り組みが効果を上げている。 "
-----京都新聞、2005年2月17日(木)

コメント

続きを読む "京大で省エネ・省資源の取り組み ISO14001の取得が目標 / クリッピング 京都新聞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/18

イベント 2/27 小舟木エコ村食のネットワークセミナー 「土が育てるうまい野菜 - 有機農業コツの科学 - 」

-----イベント案内より-----要事前申込
"  有機農業に関心はあるが、勉強する機会がない。
また、家庭菜園を無農薬でやりたいけれど、虫がついてうまくいかない。そんな方はいらっしゃいませんか?
 今回のセミナーは、京都大学フィールド科学教育研究センター講師として、有機農業・パーマカルチャーを実践・研究されている西村先生をお招きし、環境だけでなく、経済・物質循環から見た有
機農業の有用性についてお話しいただきます。また参考例として、地域の篤農家に学んだ野菜づくりの知恵について、わかりやすく講義していただきます。 

日 時:2005年2月27日(日)13:30〜15:30
会 場:「JAグリーン近江 西部営農センター」3階 ホール
    (JR近江八幡駅北口より徒歩5分)
    近江八幡市鷹飼町北4-12-2
    地図  
定 員:80名(参加費無料)

講師:西村和雄氏(京都大学フィールド科学教育研究センター講師)

続きを読む "イベント 2/27 小舟木エコ村食のネットワークセミナー 「土が育てるうまい野菜 - 有機農業コツの科学 - 」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドリングストップ 自動車購入補助金、補助対象車両が拡大! / プレスリリース 省エネルギーセンター

" 財団法人省エネルギーセンターは、アイドリングストップ自動車購入補助金の補助対象車両に、トヨタ「クラウンコンフォート」「コンフォート」の福祉車両と「クラウンコンフォート」のスイングルーフ(ブライダル仕様)を新たに追加するとともに、日野トラック「プロフィア」の補助対象車種を拡大しました。
 今回、昨年の東京モーターショーでも注目されていた、回転シート等の思いやりある機能を持つ福祉車両が補助対象車両となりました。また、プロフィアの補助対象車種が拡大したことで、トラック業界にもさらにアイドリングストップ車が浸透することが期待されます。
..........
<概要> 補助対象車両

続きを読む "アイドリングストップ 自動車購入補助金、補助対象車両が拡大! / プレスリリース 省エネルギーセンター"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/17

イベント 3/4 国際フォーラム 京都議定書発効と今後の気候変動政策 ‐G8サミットに向けて‐(仮題)

-----「国際フォーラム「京都議定書発効と今後の気候変動政策 ‐G8サミットに向けて‐(仮題)の開催について」-----内閣府経済社会総合研究所、平成17年2月10日より-----(要事前登録:締切3/2)
" 1. 国際共同研究について
「国際共同研究」は、持続可能な経済社会の構築を目的に、内閣府経済社会総合研究所が、内外の研究者や大学・研究機関などによる共同研究を行う場としてスタートしたプロジェクトである。
 平成16年度から始まる「第3期国際共同研究プロジェクト」では、少子高齢社会における持続的成長を目的に、主な研究テーマを(1)持続的な経済成長の確保と(2)環境問題の克服に設定している。「持続的な経済成長の確保」分野では、少子高齢化問題に加え、持続可能な経済社会構築に向けての諸課題を解決するためのキーとなる「技術革新」をテーマとして研究が進められている。また、「環境問題の克服」分野では、気候変動問題を中心した「地球環境問題」への対応が主なテーマとなっている。  今回は、これらのうち「環境問題の克服」をテーマとする研究をとりあげ、その研究の成果を踏まえながら、国際フォーラムを開催する。
..........
 プログラムの骨子

続きを読む "イベント 3/4 国際フォーラム 京都議定書発効と今後の気候変動政策 ‐G8サミットに向けて‐(仮題)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/16

地球温暖化が日本に与える影響について / プレスリリース 国立環境研究所

" 独立行政法人国立環境研究所は、地球温暖化影響と適応戦略に関する調査を実施している。今回、この調査結果とその他最新の研究成果、行政資料等から、 (1)日本において検出された地球温暖化と考えられる影響の現状と、(2)日本における地球温暖化影響の予測結果について、気候、生態系、市民生活の分野を対象に、近年の追加的な知見を中心に中間的なとりまとめを行った。 "
-----平成17年1月27日、独立行政法人国立環境研究所

コメント

続きを読む "地球温暖化が日本に与える影響について / プレスリリース 国立環境研究所"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 京都議定書の発効。2005年2月16日

 改めて復習(?)、いや議定書が今日発効というのだから、実習の開始かな。
 議定書は、
「第3回締約国会議(COP3)で採択された国連気候変動枠組条約の目的を達成するための国際条約。付属書締結国に対し、温室効果ガスを、1990年比で、第一約束期間(2008〜2012年)に一定数値削減することを義務付けている。この具体的な目標の達成のメカニズムを京都メカニズムといい、”クリーン開発メカニズム(CDM)、共同実施(JI)、国際排出権取引”の3つが具体的に機能することになる。どのメカニズムを組み合わせるかは、各国の判断により選択に柔軟性がもたされる。”
 さて、一般の私たち市民にとっても、めでたいということには違いない。が、市民生活の場の環境改善とか、自然エネルギーの導入活用とか、自治、自立の拡大を考えたり、よりベターな世の中を作りたいと考えている人間にとって、どのような影響と動きがでるのかは、今後もよーく見ていく必要があります。ちょっとつめこみ勉強の夜です。

参考サイト

続きを読む " 京都議定書の発効。2005年2月16日"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/02/15

GNR8 new/s 明かりのblog

 GNR8 new/sは、照明や明かりについての記事を掲載してくれます。省エネ蛍光灯も100lumens/Wの効率を超えたものがでてきたし、超高輝度LEDも安価な素材のものが研究されているそうなので、あとは使ってみたい明かりのデザインをいろいろ考えております。そして、そんなとにチェックするのが GNR8 new/sです。
 そして、省エネ+クールデザインとなれば、結構チェックするのは、
 METAEFFICIENTのLEDsです。
 参考になります。
 明かり、いろいろありますね。ライティングフェアも開かれるし、いろいろと復習してます。なにかいい照明の情報ありましたら、教えてください。(s_w)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント3/1 - 4 ライティング・フェア(東京ビックサイト)

-----ライティング・フェアのホームページより-----
" 2005年3月1日(火)〜4日(金) 午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」 東6ホール
主催 (社)日本照明器具工業会、日本経済新聞社
後援 経済産業省、国土交通省、総務省消防庁、(社)照明学会など
入場料 一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円(消費税込み、同時開催全展共通)
同時開催-----2/28日までWebサイトで事前登録可。事前登録者は、無料で入れます!

続きを読む "イベント3/1 - 4 ライティング・フェア(東京ビックサイト)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/14

イベント 2/26 エコロジーでエコノミーな省エネ教育〜「公立学校における省エネと光熱水費節減分還元プログラム」の可能性(東京)

-----イベント案内より-----(要事前申込: 締切2/24)
"  省エネの環境教育を行いながら、自治体の経費を削減し、地球温暖化防止にも貢献する——ドイツで始まった「一石三鳥」のプログラム「フィフティ・フィフティ」が日本でも注目されています。 ドイツ国内やすでにこのプログラムを開始した日本の自治体の事例を紹介しながら、このエコロジーでエコノミーな省エネ教育がより多くの自治体で導入されるよう、効果的なしくみづくりを提案します。  
 あなたの自治体にも導入を働きかけてみませんか?
【日 時】 2005年2月26日(土) 13:00〜16:30 (開場13:00)
【場 所】 TIME24 タイムプラザ(東京・臨海副都心)
【参加費】 無料(要事前申込み) 150名(定員)
【プログラム】

続きを読む "イベント 2/26 エコロジーでエコノミーな省エネ教育〜「公立学校における省エネと光熱水費節減分還元プログラム」の可能性(東京)"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

花粉症ではないと思うのですが、、、、ヒィックショーィ

 11日の休日は、ひさしぶりに東京の某公園で軽いランニングや太極拳をやって身体のメンテナンスをしました。ところが、11時ごろ終わって一休みしていたら、鼻が急にひくひくとして、くしゃみを数回。あれー、花粉症みたいだなーなどと呑気に構えていたのですが、目がしょぼしょぼしてトイレに行って鏡を見ると、目が真っ赤。結構、異常な感じです。鼻の両側をやさしく上に親指の第二関節の背中でこすりあげ、ちょっと強めに鼻をかんで、様子をみました。この手技は、中国の気功をかじったときに習ったわざで、鼻梁を素早く(やさしく)こするとくしゃみなどが止まります。幸い、止まって体温を上げる運動をして、ゆっくりとランニングしたら直ったみたい。まあ、幸い気のせいのレベルでした。急に花粉症になる人もいるということで、ちょっと警戒したりしましたが、今のところ大丈夫のようです。
 家に帰ってから、東京の花粉の状況を

続きを読む "花粉症ではないと思うのですが、、、、ヒィックショーィ"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/02/10

イベント 2/26 宇宙物理学者が語る! 我が家の新築奮闘記(京都市)

-----イベント案内より-----(要事前申込: 2/24日締切)
"  我が家を新築するうえで太陽光発電や雨水利用は本当に「環境にやさしい」のか? 自然素材の効 用とは? 木造住宅の利点とは? 宇宙物理学者の池内了さんが自宅を新築するうえで直面した問 題を、科学者ならではの実証精神にユーモアをまじえ語っていただきます。
と き:2月26日(土)午後1:00から3:00
ところ:京エコロジーセンター (京都市伏見区深草池ノ内町13)
交 通:地下鉄・近鉄「竹田駅」下車東へ徒歩13分
    京阪電車「藤森駅」下車西へ徒歩5分
講 師:池内 了さん(名古屋大学大学院教授)
定 員:100人
主 催:住まいのエコネット(主幹団体:環境市民)
参加費:500円
申込み・問合せ:2月24日(木)までに環境市民事務局へ "

詳細、お申し込みは、イベント案内をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

住宅分電盤用の『ネットワークコントロール付パワナビユニット』の技術開発について / プレスリリース 松下電工

0502matsushitabundenban
image(pop up) & text :松下電工 プレスリリース、2005.02.07より
" - 携帯電話やパソコンによる家電製品の遠隔操作機能が可能に。 オール電化住宅の利便性がさらに向上。 -
 松下電工株式会社(本社:大阪府門真市、社長:畑中浩一)と東京電力株式会社(本社:東京都千代田区 社長:勝俣恒久)は、このたび、共同開発した信号処理技術を採用することにより、昨年7月に松下電工が発売した「パワナビユニット」に、携帯電話やパソコンにより家電製品の運転・停止操作ができる「遠隔操作機能」を付加した『ネットワークコントロール付パワナビユニット』の技術を開発いたしました。
 「パワナビユニット」は、内蔵された電流センサーが電気の使いすぎを自動的に検知して音声でお知らせするとともに、電気の契約容量を超えて電気を使いすぎた場合には、JEM-A端子を装備している家電製品(エアコンや電気式床暖房など計4台まであらかじめ指定が可能)を自動的に停止させ、電気の使用量が減少すると、自動的に運転を再開させる「デマンドコントロール機能」を持った機器です。 "

続きを読む "住宅分電盤用の『ネットワークコントロール付パワナビユニット』の技術開発について / プレスリリース 松下電工"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/08

イベント 2/17 日独交流セミナー『環境と健康にやさしい持続可能な建築と住まい−よりよい住まいの提案−』(近江八幡市)

-----イベント案内より-----(要事前申込)
" 環境・経済・文化など多方面にわたる日独両国の国際交流事業の一環と
して、本セミナーでは健康と環境に配慮した建築と住まいに関して様々
な分野における日本とドイツの産官学からのエキスパート(エネルギー、
建材、建築設計、エコロジー都市計画など)が集まり、プレゼンテーシ
ョンや意見交換をおこないます。

日時:2月17日(木)13:30〜17:30(開場:13:00)
【プログラム】
13:30 開   会 仁連孝昭(NPO法人エコ村ネットワーキング 理事長)
13:35 祝   辞 カール・ヴォカレック
         (大阪神戸ドイツ連邦共和国総領事館 総領事)
13:45 オリエンテーション ヴィルヘルム・メームケン(ECOS社 代表取締役)
14:00 ドイツ企業からのプレゼンテーションと意見交換
Part I    −自然素材をいかした建材と材料−   <15分*4社>
Part II   −雨水、緑化、暖房・空調システム−  <15分*5社>
Part III  −健康、持続可能な住宅・建築設計−  <15分*2社 ほか>
17:30 閉   会
17:30 懇 親 会 (ホテルニューオウミ内にて)
場所:滋賀県近江八幡市 ホテルニューオウミ2階
定員:40名(セミナー参加費:無料)

続きを読む "イベント 2/17 日独交流セミナー『環境と健康にやさしい持続可能な建築と住まい−よりよい住まいの提案−』(近江八幡市)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知恵を絞ろう:温暖化防止/5 ベロタクシー / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE

"  那覇市中心部の国際通り周辺を、乗客2人乗りのベロタクシー(自転車タクシー)がゆっくりと走る。地元のNPO(非営利組織)「ecomo.i(エコモ・ドット・アイ)」が昨年5月から年中無休で5台を運行している。 "
-----MSN-Mainichi INTERACTIVE、毎日新聞 2005年2月7日 東京朝刊

関連サイト
ecomo.i
Velotaxi Japanのホームーページ(下のimageも)
0502velotaxi_home

Velotaxi(E)

コメント

続きを読む "知恵を絞ろう:温暖化防止/5 ベロタクシー / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/02/05

イベント 2/11-13 “ライフガレージ”キャンピング&RVショー2005(第44回東京国際ボートショー同時開催)

-----イベント案内より-----
"陸と海との一大アウトドアレジャー・ショーがついに実現!
キャンピング&RVショーと東京国際ボートショーが幕張メッセで同時開催。
今年は「キャンピングカーパーク」の開設も決定。
会期
2005年2月11日(祝) 10:00〜18:00
       12日(土) 10:00〜18:00
       13日(日) 10:00〜17:00
会場・交通 幕張メッセ 9・10・11号館
入場料 前売/一般 800円  当日/一般 1,000円 (中学生以下無料)、シルバー  500円 (60歳以上)、身体障害者  無料 (介添人1名まで無料)、団 体 800円 (20名以上)
主  催

続きを読む "イベント 2/11-13 “ライフガレージ”キャンピング&RVショー2005(第44回東京国際ボートショー同時開催)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/04

イベント 2/17 エコのもりシンポジウム2005(東京)

-----イベント案内より-----(要事前申込)
" - 持続可能な社会は『森の生活』から 観察と実践 ソローのメッセージ -
持続可能な社会をつくるには、どうしたらいいのでしょうか?
そのヒントは『森の生活』にあるとエコのもりセミナーは考えます。

●日時 2005年2月17日(木)13:30開場/14:00開始 17:30終了
(その後、懇親会あり)
●場所 アムラックス東京5F アムラックスホール(東京都豊島区東池袋3-3-5)
●対象 持続可能な社会づくりや、森に関わる企業、行政、NPOの担当者ならびに研究者、関心のある個人
●定員 300人
(定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください)
●参加費 無料 ●主催 社団法人日本環境教育フォーラム トヨタ自動車株式会社

 プログラム

続きを読む "イベント 2/17 エコのもりシンポジウム2005(東京)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境負荷が少なく、リサイクル可能な真空断熱材「ユニサルペット」を開発 / プレスリリース クラボウ

" クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 )化成品事業部および技術研究所は、このたびポリエステル繊維を芯材として、“環境負荷の低減”“リサイクルの促進”をコンセプトとした真空断熱材「ユニサルペット」の開発に成功しました。(特許出願中)
..........
4.主な用途
(1)冷蔵庫用断熱材
(2)流通用保冷ボックス用断熱材
(3)住宅用断熱材
(4)自動車の天井断熱材
(5)配管用断熱材
5.今後の予定
2005年3月販売開始。2008年度には売上5億円を目標。 "
-----クラボウ、2005年2月2日

コメント

続きを読む "環境負荷が少なく、リサイクル可能な真空断熱材「ユニサルペット」を開発 / プレスリリース クラボウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/03

「愛・地球博」記念『私が持ちたいマイバッグプリントデザインコンテスト』について / プレスリリース 環境省

"  環境省では、マイバッグに対する関心を高め、マイバッグ利用のさらなる促進や、地球温暖化防止を始めとした環境保全活動への参加意識を向上させることを目的とし、環境をメインテーマとする「愛・地球博」を記念した『私が持ちたいマイバッグプリントデザインコンテスト』を実施することとしました。環境大臣賞受賞作品はバッグにプリントし「愛・地球博」会場等で配布する予定です。 "
-----環境省、平成17年2月1日

・関連サイト
マイバッグ プリントデザイン コンテストの募集を開始しました-----( 財 )水と緑の惑星保全機構

コメント

続きを読む "「愛・地球博」記念『私が持ちたいマイバッグプリントデザインコンテスト』について / プレスリリース 環境省"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Finland Tops Environmental Scorecard at World Economic Forum in Davos / プレスリリース YALE大学

" Finland ranks first in the world in environmental sustainability out of 146 countries according to the latest Environmental Sustainability Index (ESI) produced by a team of environmental experts at Yale and Columbia Universities. "
-----YALE News Release,January 26, 2005

関連サイト
2005 Environmental Sustainability Index

関連記事
The UCLA Daily Bruin,February 1, 2005

コメント

続きを読む "Finland Tops Environmental Scorecard at World Economic Forum in Davos / プレスリリース YALE大学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/02

LPG改質型定置用燃料電池の本格的運用の開始について / プレスリリース ジャパンエナジー

" 当社(本社:東京都港区虎ノ門二丁目,社長:高萩光紀)は,このたび,東芝燃料電池システム株式会社(本社:東京都港区芝浦一丁目,社長:木村芳幸)との協力により,当社川崎LPガス基地(所在地:神奈川県川崎市川崎区)において,LPG改質型定置用燃料電池システムの本格的運用を開始いたしました。
..........
(4)装置仕様 :

続きを読む "LPG改質型定置用燃料電池の本格的運用の開始について / プレスリリース ジャパンエナジー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/01

名古屋に近未来エコ住宅 / クリッピング 中日新聞

" -燃料電池や緑化壁用タイルなど-
二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガス削減に効果がある先端技術を駆使した「近未来のエコ住宅」が三月中旬、名古屋市内にお目見えする。"
中日新聞、1月28日

コメント
 この近未来エコ住宅を調べてみると、正式名称は”志段味循環型モデル住宅”といい、名古屋市住宅供給公社により、志段味循環型モデル住宅のホームページが公開されていた。

続きを読む "名古屋に近未来エコ住宅 / クリッピング 中日新聞"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »