« イベント 2/27 小舟木エコ村食のネットワークセミナー 「土が育てるうまい野菜 - 有機農業コツの科学 - 」 | トップページ | イベント 3/13 第72回 新宿〜青梅43kmかち歩き大会 »

2005/02/19

京大で省エネ・省資源の取り組み ISO14001の取得が目標 / クリッピング 京都新聞

"  京都大桂キャンパス(京都市西京区)で、研究室ごとの電気利用の管理など、省エネ・省資源の取り組みが効果を上げている。 "
-----京都新聞、2005年2月17日(木)

コメント

 京都大桂キャンパスは、エコキャンパスを目指すとのこと、今回の記事の眼目は、”電力メーターを研究室ごとに設置し、省エネ・省資源に役立てている”というところだろう。EMシステム(エネルギーマネジメントシステム)という考え方を’ちゃんと考えて設置する’とかなり有効という考え方があり、今後の成果の発表に期待したい。京大では、このこころみで、”..........節電を呼びかけたところ、昨年よりも約1割の節電に成功し、年間3000万円を超える経費を節減した。”とのことだから、効果大ということだろう。どのくらい使っているか、そして管理するという意識が、省エネという価値を創造する。新エネルギーによる発電や、省エネ家電への置き換え等は、資金が必要だが、設備のリフォーム、リマネジメントによる管理にはそれほどのコストがかからない。一方家庭でのEMSの中心はマンパワーだが、意識だけでは労力がかかる場合がある。今後、省エネ意識はあるが手が回らない、意識はあるが、実際に不可能な理由がある、というケースをアシストするような機器、サービスにも気を使っていきたい。(s_w)

|

« イベント 2/27 小舟木エコ村食のネットワークセミナー 「土が育てるうまい野菜 - 有機農業コツの科学 - 」 | トップページ | イベント 3/13 第72回 新宿〜青梅43kmかち歩き大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/2982786

この記事へのトラックバック一覧です: 京大で省エネ・省資源の取り組み ISO14001の取得が目標 / クリッピング 京都新聞:

« イベント 2/27 小舟木エコ村食のネットワークセミナー 「土が育てるうまい野菜 - 有機農業コツの科学 - 」 | トップページ | イベント 3/13 第72回 新宿〜青梅43kmかち歩き大会 »