カテゴリー「YouTubeから」の149件の記事

2016/03/26

ドローンが見せる! 巨大な風力発電機の姿

 ドローン。昨年、知人が使って、再エネの調査などに活用していると聞いて、一瞬購入を検討したけど、、、。
 調べると、いろいろとコストもかかり、練習も必要だし、リスクもあるということで、必要なら人に頼んだほうがいいな、って考えました。ということで、遠くから飛んでいるドローンを見たり、それが撮影した映像を動画で眺めたりという程度の興味の段階です。

 でも、面白いね。まずは、巨大風車の上で日向ぼっこ。やらせっぽいけど、いいね。

Drone Captures Man Sunbathing on Wind Turbine

(DailyPicksandFlicks,2015/08/27)


 これは、世界最大規模の巨大風力発電機、Enercon E126の姿を映し出したもの。素晴らしい。

Enercon E126 - The Most Powerful Wind Turbine in The World

(Extreme World and Engineering,2015/08/11)


 最期は、ちょっと前の動画だけど、洋上風車をドローンで調査する現場の様子がわかる貴重な動画。気に入っています。

UAV Drone Wind Turbine Inspection

(VisualWorking,2014/11/25 )


おすすめエントリー

続きを読む "ドローンが見せる! 巨大な風力発電機の姿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/09

Disturbed - The Sound Of Silence [Official Music Video]

Disturbed - The Sound Of Silence [Official Music Video]

(Disturbed,2015/12/08 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/31

MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、世界初の油圧ドライブトレインの開発状況をYouTubeで公開

DDT Progress Report

(MHI Vestas Offshore Wind、2014/04/01)

 三菱重工は、2011年1月に英国のベンチャーアルテミス社を買収し、DDT(Digital Displacement(R) Transmission)という、先端的なデジタル制御弁(Digital Displacement)を利用した油圧システム技術を保有しました。そして、国内では横浜製作所内にあった、ギア式のギア式風力発電設備(MWT102/2.4MW)のナセル部分を油圧ドライブトレインに換装した「MWT100H」を作り、海外ではヴェスタスと合弁で設立したMHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)と共同で世界最大規模の7MW洋上風力発電機のプロトタイプをテスト中です。
 そのDDTの開発状況がYouTubeで紹介されました。

おすすめエントリー
MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、8MW V164-8.0 0シリーズをデンマーク洋上風力発電所向けに受注-----ソフトエネルギー、2014/07/31

関連エントリー
三菱重工、7MW級の最新型の風力発電機開発に向けて、世界初の油圧ドライブトレインを開発-----ソフトエネルギー、2013/01/29

三菱重工、英国のベンチャーアルテミス社を買収。活発化する超大型洋上風車開発 Round 3 Project への足がかり-----ソフトエネルギー、2011/01/07

続きを読む "MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、世界初の油圧ドライブトレインの開発状況をYouTubeで公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/05

スマートソーラーインターナショナル、この2月に5億円の負債を負って倒産

 東京大学発ベンチャーとして、追尾型の太陽光発電・熱利用システムの開発を行っていた、仙台のスマートソーラーインターナショナルは、2014年の2月に5億円の負債を負って倒産しました。シャープ出身で、ミスターソーラーと言われた富田孝司氏を社長に仰ぎ、そのユニークなデザインに注目が集まったものの、売り上げを上げることはできていなかったとのことです。ソフトエネルギーの記事へのアクセスがいまだに多いので、こちらにまとめておきます。

太陽光発電システム製造・開発 東京大学発ベンチャー スマートソーラーインターナショナル株式会社 破産手続き開始決定受ける 負債5億円-----帝国データーバンク、2014/02/06

「スマートソーラー」、破産手続き開始決定 負債約5億円(宮城14/02/06)

(FNNLocal,2014/02/06)

" 太陽光発電システムの製造などを行っていた「スマートソーラーインターナショナル」が­、およそ5億円の負債を抱え、東京地方裁判所から、破産手続き開始の決定を受け、倒産­した。
「スマートソーラーインターナショナル」は、高効率で低コストな太陽光発電システムの­開発を目的に、2009年に設立された東京大学発のベンチャー企業。
元大手電機メーカー役員の富田孝司氏が社長を務め、2011年3月、宮城・大崎市に工­場を設置した。
その後、本社を仙台へ移転したものの、売り上げが伸びず、先行投資が収益を圧迫してい­た。
東日本大震災のあとは、復興プロジェクトなどにも参加していたが、売り上げ回復につな­がらず、富田社長が1月、亡くなったことを受け、事業の継続を断念した。
1月30日、東京地裁へ自己破産を申請し、5日、破産手続き開始の決定を受けたという­。
負債額は、およそ5億円と見込まれている。
.......... "

Smart_solar_international_1
-----image : 上下とも上記(FNNLocal,2014/02/06)より-----
Smart_solar_international_2

関連エントリー
東大発ベンチャー:スマートソーラーインターナショナル、追尾型の太陽光発電・熱利用システムを開発。まずは被災地へ-----ソフトエネルギー、2011/06/06

続きを読む "スマートソーラーインターナショナル、この2月に5億円の負債を負って倒産"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/09

中部電力、浮体式の実験水槽と送風機など開発実験設備を公開

洋上風力発電の実験施設初公開

(asahicom,2013/10/08)

Chuden_floatinge_wind_turbine_2013
-----image : 上記ビデオクリップ。(メモ : ”多方向不規則波造波装置”と横断幕に書かれています。検索してみると、中部電力 - 技術開発ニュース1995年7月(65号)に情報(「設備紹介 多方向不規則波造波装置の導入 [PDF:548KB]」)ありました。スネーク式増波装置が紹介されています。最新の設備を前からもっていたのですね。海外の浮体式の研究では、アメリカにこうした水槽ができたのは最近のことで、欧州にも数箇所という状況でした、、、、。いままで活用されてきたのでしょうか?)


 中部電力は、中部電力は、浮上式洋上風力発電の実験設備を初公開しました。報道によると、水槽の大きさは、長さ30メートル、幅23メートル、深さ3メートルで、送風機と板で波を人工的に起こす機能を備えているということです。
 実験に利用された浮体式風車は、模型は翼の直径が1.4mで、浮きは、長さ1.3m程度の大きさだということです。開催中の中部電力テクノフェア2013で公開されたもので、中部電力では開発にむけての検討を視野に、浮体式風力発電の研究開発を続けるということです。

将来は水槽から大海原へ 洋上風力発電の実験施設初公開-----朝日新聞、2013年10月9日

"..........
今月中旬から実験を始め、風車の回転や揺れなどのデータを集める。
.........中部電の河島宏治研究主査は「浮上式の洋上風力発電が将来の選択肢となりうるかを見極めたい」と話す。
.......... "

 

関連



参考エントリー
古河電工とビスキャス、福島沖2MW浮体式洋上風車と変電所の連結に新技術を開発-----ソフトエネルギー、2013/10/07

浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine 再生可能エネルギーまめ知識

続きを読む "中部電力、浮体式の実験水槽と送風機など開発実験設備を公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/07

ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ合衆国フライト No.1 - 2013 Across America

 スイスのソーラー飛行機であるソーラーインパルス Solar Impulseは、カリフォルニアからニューヨークまでの大陸横断飛行に5月4日旅立ちました。現在は、第一レグのカリフォルニア州のMoffett Airfield (Mountain View)飛行場 - アリゾナ州のSky Harbor International Airport (Phoenix) のフライトを終え、アリゾナ州フェニックスのスカイハーバー国際飛行場に駐機中です。


 この第一レグの飛行の模様は、下のツィートのアドレスで見ることができます。

 この第一レグの離陸の模様の動画が公開されました。

Across America 2013: Take off Moffett Airfield

(SolarImpulseChannel、2013/05/03)

飛行の模様の動画です。

Solar Impulse - AcrossAmerica - 1rst leg Moffett to Phoenix

(TechnologicVehicles,2013/05/21)


イベント5/4- ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ大陸横断飛行計画 2013 Across America-----ソフトエネルギー、2013/03/11


 ソーラーインパルスのYouTubeチャンネルでは、このアメリカ大陸横断飛行計画 2013 Across Americaの前に実施された、ゴールデンゲートブリッジでのフライトの様子が公開されています。すばらしい景色です。夢のような景色が広がります。

Across America 2013: Golden Gate Flight

(SolarImpulseChannel、2013/04/25)

 このあとソーラーインパルス Solar Impulseは、テキサス州ダラスのFort Worth International Airportへの第二レグの飛行を行うべく準備中です。

関連
Twitter : solarimpulse

参考エントリー
ソーラーインパルス Solar Impulse 関連エントリー / おまとめサイト-----自然エネルギー(2011/05/15より情報更新中)

ソーラーインパルス Solar Impulse HB-SIB  再生可能エネルギー豆知識


おすすめエントリー
ロッキード・マーティン Lockheed Martin、中国で10MW海洋温度差発電プラント建設へ-----ソフトエネルギー、2013/05/07

続きを読む "ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ合衆国フライト No.1 - 2013 Across America"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/16

630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、第一期完成

 630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が本格的に稼動しました。

EON, Dong Connect World’s Largest Marine Wind Farm to U.K. Grid-----Bloomberg,Apr 8, 2013

 工事のようすのわかるビデオクリップが2月に公開されています。日本も洋上風力発電に参入しようとしています。世界最大の洋上風力発電所の威容を拝んでおきましょう。

London Array Foundation and Turbine Installation

(londonarray,2013/02/12)

 さらに、第二期の工事が進められ、最終的には870MWの規模に達する予定です。(計画当初は、最終的には1000MW規模と伝えられていました。計画は縮小されたようです。)

関連
世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、本格稼動開始!-----ソフトエネルギー、2013/04/16


参考エントリー
630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が発電を開始-----ソフトエネルギー、2012/11/06

1000MW洋上風力発電所の作り方-ロンドンアレイ / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/02/09

マスダール Masdar、DONG EnergyおよびE.ON、世界最大の洋上風力発電所 London Array ロンドンアレイは2012年中に完成と発表-----ソフトエネルギー、2011/07/27

続きを読む "630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、第一期完成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/06

NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始-動画集

 昨日、ソフトエネルギーのほうでも記事にしたように、NEDOと東京電力、さらに東京大学や鹿嶋などの協力で2.4MWのわが国初の本格的な着床式洋上風力発電機が稼動しました。
 
 NEDOが動画を公開したので、是非ご覧ください。


銚子沖の洋上風力発電設備、実証運転スタート----NEDO、2013年3月5日
100518383
-----image : 上記発表より

"NEDOは、3月4日、千葉県銚子市で国内初の「沖合洋上風力発電実証研究設備」の運転開始式を行いました。
 冒頭、NEDO古川理事長が「我が国における洋上ウィンドファームの実現や普及・拡大の基盤整備を進め、国内外へ成果を発信していきたい」と挨拶。起動式では、ボタンが押されると風車がゆっくりと回り始め、本格実証運転がスタートしました。
.......... 運転中の風車の様子(動画)
※音声が出ますのでご注意ください。

動画1(再生時間:17秒)
動画2(再生時間:19秒

1303nedochoshi_offshore

-----image : 上記ビデオクリップよりキャプチャー画像

......... "


関連
NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始-----ソフトエネルギー、2013/3/5


コメント続き
 今回設置された2.4MWの洋上風力発電機は、三菱重工製です。これまであまりホームページでも詳細は発表になっていませんが、リニューアル公開が始まった三菱みなとみらい技術館の環境・エネルギーゾーンには、銚子沖で稼働している出力2.4MWの洋上風車のブレード(羽根)の一部が展示され、洋上風車のメカニズムを模型で学ぶことができるということです。


「銚子沖洋上風力発電実証研究用風力発電機

体制 東京電力
離岸距離 3.1km
水深 12m
高さ 80m(ハブ高さ)
各種性能 定格出力:2.4MW、ローター直径:92m、ギア式風車、(三菱重工業製)、塩害対策や遠隔監視システム等、洋上
風車仕様」


-----「特集 NEDO における洋上風力発電実証研究 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO 2012,伊藤 正治、大重 隆、山崎 雄一郎、力久 弘昭)」より

国内最大の洋上風力発電運転開始・・・普及どこまで(13/03/05)

(ANNnewsCH,2013/03/04)

銚子沖の洋上風力発電を公開 NEDOと東電

(asahicom,2012/10/23)

巨大風車、千葉県沖に完成 沖合設置で国内最大

(KyodoNews,2012/10/21)


参考
NEDO : 洋上風力発電等技術研究開発

三菱重工業 : 風力発電プラント


おすすめエントリー
週刊GreenPost 63号 しなやかな技術研究会 2013-No.9

続きを読む "NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始-動画集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

世界最大の風力発電機 Enercon E 126 をラジコンヘリで空撮 / YouTubeから

 世界最大の風力発電機は、五大風力発電機メーカーの一つドイツの Enercon製の E-126です。定格出力は、7.5MW、ハブまでの高さは、135 m。回転翼の直径は、127mです。この風力発電機をラジコンヘリで空撮したビデオクリップがありました。

World's Biggest Wind Turbine: Enercon E-126, FPV RC 3D Heli Building Construction Potzneusiedl

(muni86,2011/10/24)


 ラジコンヘリ、結構面白い絵がとれますね。いろいろな用途に使えそうです。ちょっと興味を持ちました。それにしても、巨大な風力発電機です。回転しているすぐ下で一度みてみたいです。


関連
Enercon : E-126 / 7,580 kW
Bild_e126_420px
-----image(”E-126”) : 上記サイトより

・Wikipedia : Wind turbine / Records

E 126 - eine neue Dimension

(BEWAG100,2012/02/29 )

関連エントリー
New Record: World’s Largest Wind Turbine (7+ Megawatts) / クリッピング Meta Efficient(独、世界最大の風力発電所6MW超級完成間近)-----ソフトエネルギー、2008/02/05

ENERCON社が新しい研究開発センターを建設 / クリッピング ドイツ環境ジャーナル-----ソフトエネルギー、2006/03/24


参考エントリー
独REpower Systems、6MWの大型風力発電機のウィンドファーム完成-----ソフトエネルギー、2009/04/02


おすすめエントリー
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/7/17-19日版

続きを読む "世界最大の風力発電機 Enercon E 126 をラジコンヘリで空撮 / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/30

ソーラーインパルス Solar Impulse、アフリカへ! 初の大陸間飛行

追加情報

ソーラーインパルス Solar Impulse、モロッコ到着。 初の大陸間飛行に成功-----再生可能エネルギー GreenPost、2012/06/07

モロッコ到着! 
Solar Impulse landing in Rabat - Morocco
http://youtu.be/dDuRfCFbKZA
YouTube : Apolikamixitos, 2012/06/05

ソーラー飛行機で初の大陸間飛行-----NHK,6月6日

".....ジブラルタル海峡を越えて、離陸からおよそ19時間後の5日午後11時半(日本時間6日午前7時半)、モロッコのラバト空港に到着し、初めての大陸間飛行に成功.....ピカールさんは、2年後には世界一周に挑戦する計画で、日本にも立ち寄りたいと話しています。 "




 当初のエントリーは、以下


 ヨーロッパから地中海を飛び越えてアフリカのモロッコへの初の大陸間飛行に挑んでいる、世界最大のソーラー飛行機、ソーラーインパルス Solar Impulse。自然エネルギーの力だけで飛行できる飛行機は、2013(-2014)年に予定されている世界一周飛行に向けてさまざまなチャレンジをしています。

 日本時間5月24日午後3時半に、スイス西部パイエルヌ(Payerne)の飛行場を離陸、まずは経由地であるスペインのマドリッドに向かい、日本時間5月25日午前8時に到着したということです。ここで整備や点検などを行い、天候をみてアフリカへの飛行を行うということです。天候が適したものになれば、ジブラルタル海峡を越えて、モロッコへと向かう予定です。

 スイス、パインからマドリッドまでのフライトの様子が公開されましたので、紹介します。


Mission 2012: Flight Payerne - Madrid

(SolarImpulseChannel,2012/05/28 )


関連
SOLAR IMPULSE

・Twitter : solarimpulse

ソーラーインパルス Solar Impulse、アフリカへ! 初の大陸間飛行に出発-----再生可能エネルギー GreenPost、2012/5/25

ソーラーインパルス Solar Impulse 関連エントリー / おまとめサイト-----自然エネルギー、2011/05/15


おすすめエントリー

続きを読む "ソーラーインパルス Solar Impulse、アフリカへ! 初の大陸間飛行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

#politicsjp | #renewjapan | #travel4all | #再稼動 | 000 | 000iPhoneから | 000おまとめサイト | 000ビデオクリップ紹介 | 000ブックマーク | 000メモ | 000後門の狼 | 000積研 | 001d-自然エネルギー資料 国内 | 001f-自然エネルギー資料 海外 | 001自然災害 | 003 Google Eerth/ マップ | 003地図情報 | [PR]グリーン・ポストからのご案内 | BM | BMひらがな | BMアルファベット | COP15 | FIT フィード・イン・タリフ | test | theme001そのヴィジョン | top | twitterから | Ustreamから | YouTubeから | おすすめサイト | お気に入り動画2007 | アイスランド | アジア | アメリカ | イギリス | イベント情報 | ウェブログ・ココログ関連 | エコカー+電気自動車 | エコシップ | エコシティ | エコトレイン | エコハウス | エコバイク | エコ建築 | エコ船 | エコ飛行機 | エネルギー-原子力 | エネルギー/ガス | エネルギー/化石燃料 | エネルギー/水素 | エネルギー/石油 | エネルギーマネージメント | エネルギー政策 国内 | エネルギー関連情報 | オランダ | オーストラリア | カナダ | クリッピング | グリーン・ジョブ Green Jobs | グルメ・クッキング | ゲーム | シンガポール | スウェーデン | スコットランド | スペイン | スポーツ | スマートグリッド、マイクログリッド | タイ王国 | デジカメ観天望気 | デンマーク | トルコ | ドイツ | ナショジオ | ニュージーランド | ニュース | ノルウェー | バイオマス 国内情報 | バイオマス 海外情報 | バイオ燃料 | バイオ燃料-藻、緑藻 | バックカントリー&アウトドアライフ | パソコン・インターネット | フランス | ブックマーク | ベルギー | モグロブ | モルディブ | 中国 | 今日のキーワード | 住まい・インテリア | 北極・南極/極地 | 原子力-国内情報 | 原子力-海外情報 | 地中熱 国内情報 | 地熱 国内情報 | 地熱 海外情報 | 地熱発電 国内情報 | 太陽光発電-海外情報 | 太陽光発電 国内情報 | 太陽熱発電-国内情報 | 太陽熱発電-海外情報 | 太陽電池-国内 | 太陽電池-海外 | 安全保障 | 小水力発電 / 国内情報 | 小水力発電 国内情報 | 小水力発電 海外情報 | 心と体 | 情報メモ | 政治・経済 | 文化・芸術 | 旅 冒険 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 本の紹介-積読 | 本の紹介-資料 | 核汚染-DoseRAE2 | 核汚染/放射線・放射能 | 気になる技術 | 気候変動 | 気候変動、温暖化 | 海洋エネルギー-国内情報 | 海洋エネルギー-海外情報 | 特集-Solar Decathlon Europe | 環境技術 グリーンテック | 環境汚染 | 環境汚染-海洋 | 省エネ-海外情報 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自然エネルギーの世界 | 自然エネルギー情報-海外 | 自然エネルギー情報 国内 | 自然災害-台風、ハリケーン | 自然災害-台風情報2011 | 自然災害-地震 | 自然災害-津波 | 自然災害-火山 | 自然現象、気候の話題 | 芸能・アイドル | 蓄電 蓄電池 | 蓄電技術 海外 | 蓄電技術 国内 | 資料-地熱 | 資料-電力 | 資料-風力 | 資源-食料 | 趣味 | 電力市場 | 韓国 | 音楽 | 風力発電 国内情報 | 風力発電 海外情報