カテゴリー「文化・芸術」の12件の記事

2012/02/13

海洋研究開発機構、日本の冬の寒さを説明する新たな知見となる、バレンツ海の海氷減少がもたらす北極温暖化と大陸寒冷化を公開

バレンツ海の海氷減少がもたらす北極温暖化と大陸寒冷化-----海洋研究開発機構、2012年 2月 1日

" 日本の冬の寒さを説明する新たな知見

1.概要
 独立行政法人海洋研究開発機構(略)地球環境変動領域・寒冷圏気候研究チームの猪上淳主任研究員らは、冬季バレンツ海を発生源とする低気圧の経路が近年の海氷減少に伴い通常より北側を通過していることを気象データの解析により示しました。この低気圧経路の変化によって、北極海上はより暖められる一方、シベリアでは北からの寒気が入り込みやすい状況が形成されます。これは地球温暖化が進行するにもかかわらず、近年の日本の冬が寒い原因の一つであることを意味し、海氷減少と北極温暖化が中緯度の気候変動と密接に関連することを示した極めて重要な知見です。
この成果は、米国気象学会発行の学術誌Journal of Climateの3月号に掲載予定です(1月26日付けでEarly Online Release版に掲載済み)。

タイトル:
The role of Barents Sea ice on the wintertime cyclone track and emergence of a warm-Arctic cold-Siberian anomaly
著者名:
猪上 淳1・堀 正岳1・高谷 康太郎2
1.独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境変動領域 寒冷圏気候研究チーム
2.同機構 同領域 中・高緯度域気候変動予測研究チーム
2.成果
 本研究では、バレンツ海の海氷が少ない冬は低気圧の経路が通常のシベリア沿岸域よりも北極海側にシフト(北上)することを見出し(図1赤矢印)、その結果形成される気圧配置の変化(図1暖色域)が北極海上の温暖化を促進する一方、大陸上では寒冷化が起こりやすい状況になることを明らかにしました(図2a)。ここで形成された寒気は数日後には日本に到達することが多く、日本の冬の寒さとも密接に関連します。本研究では、この北極の温暖化と大陸の寒冷化のパターンをWACS偏差(ワックス:warm-Arctic cold-Siberian anomaly)と名付けました。2011/2012年の冬も「平成18年豪雪」(2005/2006年冬)と同様、バレンツ海の海氷面積が著しく少なく、WACS偏差によって例年よりも寒い冬となりやすいことを説明することが可能です(図2b、図3、図4)。
.......... "

コメント
 今年寒いから寒冷化なんて短絡的な話ではなく、地球の気候は、凸凹なんですよね。特定の地域に住む人がこうむる固有の気候変動の影響に関する研究はまだまだ発展と途上という気がします。


2012 2月のクリッピング

クリッピング 2012

続きを読む "海洋研究開発機構、日本の冬の寒さを説明する新たな知見となる、バレンツ海の海氷減少がもたらす北極温暖化と大陸寒冷化を公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/06

ケイト・ブランシェットの”ロビン・フッド”

 ソフトエネルギーのほうに以下のエントリーをアップしました。ケイト・ブランシェットの太陽光発電劇場の話題です。

シドニーの”エコ”劇場 Sydney Theatre Company's Wharf Theatreの屋根に、サンテックの384kWp太陽電池が設備-----ソフトエネルギー、2010/12/02

 さて、まもなく公開されるリドリー・スコットの「ロビン・フッド」。かつてロビンとマリアンでショーン・コネリーがロビンをマリアンをオードリー・ヘプバーンが演じ、個人的にはその時のマリアンのイメージが強く残っています。そのマリアンをリドリー・スコットのメガホンの下、ケイト・ブランシェットさんが演じるということです。
 ケイト・ブランシェットさん。役によって、印象を役によって見事に演じわける女優さんだと思います。年齢さえ変えて演じてみせる点が見事です。役によって好きになったり、嫌いになったりするので、本当にすごい役者さんだと思います。
 
Cate Blanchett talks to GMTV about her role in the new Robin Hood film

(GMTV, 2010年05月04日)

'Robin Hood' Trailer 2 HD

(hollywoodstreams, |2010年03月11日)

 まもなく公開です。


関連
『ロビン・フッド』公式サイト 12/10(金)全国ロードショー

Robin Hood


グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR]

続きを読む "ケイト・ブランシェットの”ロビン・フッド”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/01

マイアミヘラルドが伝えた、メキシコ湾原油流出事故 / YouTubeから

追加情報
Activists still challenge estimate of Exxon Valdez oil spill size-----MiamiHerald.com, 06.06.10

Tar balls wash ashore in Pensacola; oil spill cap begins to work-----MiamiHerald.com,06.04.10

Oil closes in on Florida Panhandle as BP tries risky cap move-----MiamiHerald.com,06.02.10

What the Coast Guard told Congress about the oil spill today-----MiamiHerald.com,06.01.10


Gulf Oil Spill-----MiamiHerald.com(特集ページ)

 メキシコ湾のBPの原油流出事故は、周辺の地域にもさまざまな影響を与えています。マイアミヘラルドは海外のニュースにもタイムラインが流れる大きな新聞です。同紙は、この問題にかかわる人々の表情をYouTubeで伝えています。

Scientists warn of unseen deepwater oil disaster-----MiamiHerald.com,05.31.10

5/24
Oil spill cleanup training begins in South Florida

(MiamiHerald, 2010年05月24日)

8/27
Charter boat captains struggle to stay afloat

(MiamiHerald, 2010年05月27日)

Coast Guard admiral addresses 'top kill' procedure

(MiamiHerald, 2010年05月27日)

関連
メキシコ湾で起きた原油流出事故、油漏れをとめるための大作戦が始まった 3-----自然エネルギー、2010/06/01より更新中


グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。

続きを読む "マイアミヘラルドが伝えた、メキシコ湾原油流出事故 / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/31

イベント 4/24-25 EarthDay2010 WorldShift Forum

-----イベント案内のサイトより-----(要事前申込、4/21まで)

" 2010年 4月24日・25日
@国連大学 ウ・タント国際会議場
いま伝えたい、提言がある。
 『EarthDay2010 WorldShift Forum』開催
  〜持続可能で平和な社会へ〜

 2010年4月24日(土)25日(日) 国連大学ウ・タント国際会議場にて

 生態系、経済、社会の3つの視点で、未来に向けた約30の提言を発信します。
 プレゼンテーター:野中ともよ、田坂広志、竹村真一 他 

持続可能で平和な社会の実現を目指す、さまざまな団体、機関、NPO、研究者、社会企業家、個人等が、未来へ向けた提言を発信する場として、ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン(一般社団法人(4月上旬設立予定) 理事:谷崎テトラ、野中ともよ 他)主催、アースデイ東京実行委員会協催のもと、「アースデイ2010 ワールドシフトフォーラム」を開催することとなりました。

「ワールドシフト」とは、2009年9月、世界的な金融・経済危機と環境問題に対応するために、システム哲学者アーヴィン・ラズロ博士やゴルバチョフ元大統領など世界賢人会議「ブダペストクラブ」が、持続可能な社会への転換(WorldShift:ワールドシフト)の緊急提言を行ったことからはじまった、世界的なムーブメントです。
個人レベルの意識と行動の変化を根底として、国境や民族の壁を越えて、また政治やビジネスでのリーダーシップ、市民セクター、メディアなど、あらゆるセクターが、分断された関係を越えて、ともにワールドシフトの提言を行うことで、社会のシフトを促していくことを目標としています。

アースデイに合わせて開かれる今回の「ワールドシフト・フォーラム」は、日本におけるワールドシフトのはじまりとなるフォーラムで、野中ともよ、田坂広志、竹村真一、ドクター中松、龍村仁、辻信一、マエキタミヤコをはじめ、五井平和財団、一橋大学イノベーション研究所、日本ユニセフ協会、自然環境復元協会、CBD(生物多様性条約)関係者などの約30人のプレゼンテーターが、2日間にわたって、「生態系(いのち)」「経済(お金)」「社会(つながり)」それぞれの視点でシフトのアイデアをプレゼンテーションします。

また、4月2日からは「WorldShift Radio」(毎週金曜日21:00〜21:30 東京FM他にてオンエア)がはじまり、フォーラム当日の4月24日には、「ワールドシフト・ブック」(ビオマガジン社)が発売されるなど、このフォーラムを中心に、ワールドシフトムーブメントが次々と展開されていく予定です。


■タイトル
 EarthDay2010 WorldShift Forum 〜持続可能で平和な社会へ〜

■テーマ
 生態系(いのち)、経済(お金)、社会(つながり)

■主催:ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン
 協催:アースデイ東京実行委員会
 協力:オルタナ&グリーン・メディア・アライアンス

■開催日時
2010年4月24日(土)10:00-17:00
4月25日(日)10:00-17:00
■会場
 国連大学ウ・タント国際会議場

■参加費 1日券:3千円 2日(通し)券:5千円
 ※参加された方には、『ワールドシフト・ブック』(ビオマガジン社)
  1冊を差し上げます。

■お申込み・お問合せ
 参加には事前登録が必要です。
 申込期限は4月21日(水)です。
 会場の都合上、期限までの事前申込みが必須となります。

【お申込み・お問合せ】
 ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン 担当:略
 URLhttp://worldshift.jp/
(ワールドシフト・ネットワーク・ジャパンをご支援頂ける賛助会員も募集開始しております)


◆◇プログラム◇◆

□基調講演 (4月24日(土))
 ・野中ともよ(NPO法人ガイア・イニシアティブ代表理事)
 ・田坂広志(シンクタンク・ソフィアバンク代表)

□ワールドシフト・プレゼンテーション(敬称略・順不同)
 4月24日(土)
 ・竹村真一(京都造形芸術大学 教授)
 ・辻信一(明治学院大学 教授)
 ・ドクター中松(ドクター中松創研創業社長)
 ・上田壮一(Think the Earthプロジェクト プロデューサー)
 ・米倉誠一郎(一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
 ・木戸寛孝(国連認定NGO世界連邦運動協会執行理事 世界連邦21世紀フォーラム代表)
 ・佐野 淳也(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 准教授)
 ・天野治(NPO法人もったいない学会EPR部会長)
 ・兼松佳宏・浅倉彩(R水素ネットワーク)
 ・川崎一彦(東海大学国際文化学部 教授)
 ・川井拓也(ヒマナイヌ 代表)
 ・マエキタミヤコ(サステナ代表)

 4月25日(日)
 ・西園寺裕夫(五井平和財団 理事長)
 ・龍村仁(映画監督)
 ・並河進(電通ソーシャル・デザイン・エンジン)
 ・天野敦之(公認会計士。「君を幸せにする会社」「宇宙とつながる働き方」著者)
 ・浦上綾子(日本ユニセフ協会広報室)
 ・柳澤大輔(面白法人カヤック 代表)
 ・今本秀爾(持続可能な社会のための政策ネットワーク 「エコロ・ジャパン」代表)
 ・恵小百合(NPO法人自然環境復元協会副理事長)
 ・服部徹(生物多様性条約市民ネットワーク 生態系と生物多様性の経済学 作業部会長)
 ・駒宮博男(NPO法人地域再生機構理事長)
 ・波房克典(日本ロマンチスト協会事務局)
 ・荒井紀人(CSOピースシード)
 ・鎌田陽司(NPO法人懐かしい未来代表理事)
 ・中山弘("2030ビジョン"プロジェクト代表)
 ・永田佳之(聖心女子大 准教授)

【ご注意】※上記ご登壇発表者は日程含めて変更になる可能性があります。

 ※ワールドシフト・プレゼンテーションとは?
  発表者である団体や個人が“それぞれの個性を生かした視点での
  ワールドシフト提言・宣言”をおこなう、ビジュアルを主体とした
  18分のプレゼンテーション。
  はじめに、ワールドシフト・ロゴ(○○→○○)を用いた
  ワールドシフト宣言(発表者にとって、ワールドシフトとは、
  何が何に変わることか?何を何に変えていくのか?等)をおこなったのちに、
  未来に向けた自身の活動・アイデア・フィロソフィー・ストーリー等を
  自由に発表していきます。


※フォーラムの模様はUStreamでの中継もおこないます。
※24(土)終了後には、フォーラム参加者同士での「ワールドカフェ」による
 対話の場も催します。
.......... "

 詳細、お問い合わせについては、a href="http://worldshift2012.jimdo.com/worldshift-forum/"target="_blank">イベント案内のサイトをご覧ください。

関連
http://worldshift.jp/

「WorldShift Forum」SNSサイト

参考エントリー
イベント 4/17-18 Earth Day Tokyo 2010 - 地球のことを考えて行動する日、アースデイ-----しなやかな技術研究会、2010/03/19

コメント
 今年は、UStreamも使う人が増えて、アースデイの体験の共有ができそうですね! 現地にもいこう。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR テスト中]


続きを読む "イベント 4/24-25 EarthDay2010 WorldShift Forum"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

先住民にも配慮したオリンピック

 開会式を録画でみました。シドニーでもそうだったけど、先住民への配慮とその位置づけの大きさが印象的でした。
 ただ、配慮が不自然なほどでていたような気がしました。個人的な好みの問題なのかもしれませんが、もっと別の形でリスペクトを表現してほしかった気がしたのです。

 ただ、First Nationsという先住民の部族社会の多彩さを改めて知ることができたことは、収穫でした。新しい時代に向かう、カナダへの興味を強く持ちました。そして、いくつかの情報を読み、不自然なほどの配慮が、過去の過ちを過ちとして認識し、未来につなげようという、カナダ国民の願いにもつながることを理解でき、あの演出の印象も変わりました。

 いい顔、是非未来につなげてほしいです。

Four Host First Nations

(HostFirstNations,2010年02月01日)

Four Host First Nations

Aboriginal 2010 Pavillion Opening Ceremony

(HostFirstNations,2009年02月23日)

クリッピング
Olympics Met With Mixed Emotions By First Nations-----NPR,February 12, 2010

・twitter greenpost : #Olympics Neither Authentic nor Accountable-----Spirit Works Limited http://bit.ly/ctKXpE ;Ref- YouTube http://bit.ly/dCzG7V ; #FirstNations

コメント続き
 エネルギー問題でも、化石燃料利権と先住民との土地問題など他にも情報がありました。とはいえ、世界の異民族が国境を越えてカナダに集まるこの祭典があってこそ、カナダのFour Host First Nationsのことも調べることができたわけです。それらの問題に、留意しつつもこの祭典を楽しもうと思っています。

 もうひとつの聖火の点灯
“The world shining light on the First Nations’ people” – Olympic torch journey ends at First Nations pavilion-----The Buffalo Post,February 13th, 2010

参考
Natural Resources Canada : Aboriginal Resources
/ The Atlas of Canada / Historical Indian Treaties

 開会式の冒頭に流れた、すごいスノボーの滑走シーンを見れていません。周囲で話題なので、どこかでみかけたら是非教えてください。(t_t)

関連エントリー
資源大国カナダの再生可能エネルギー-----ソフトエネルギー、2010/02/18


greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/07

富士は、やっぱり名峰だ。野口聡一さんの宇宙からのつぶやきより

Mount Fuji, Japan. 3,776m. The highest mountain in Japan. on Twitpic-----twitpic : Astro_Soichi

 国際宇宙ステーション滞在中の野口聡一さんの宇宙からのつぶやきで、次々と地球の美しさを堪能できます。富士山は、はっぱり名峰です。

81.3 FM J-WAVE : 野口聡一blog : [M+] MUSIC PLUS

Soichi (Astro_Soichi) on Twitter


greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/22

グリーンクリスマスの夢

Im Dreaming of a Green Christmas.

(Bmoney442,December 16, 2009)

コメント
 街から戻った家族曰く、どこもクリスマス!
 ということであれば、グリーンクリスマスはいかが、自転車発電でクリスマスツリーというのは無理でも、電飾にはタイマーを! 省エネでもきっと楽しい(t_t)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

CO2penhagenコンサートは、人力発電のユニークな音楽イベントを実現させました

 コペンハーゲンで開催された、CO2penhagenコンサートは、とてもユニークな音楽イベントだったようです。
 世界初のカーボンフリーなコンサートとして、The World's first CO2-neutral music festivalと題され、なんと人力でのコンサートを実現してしまったということです。

CO2penhagen

(Denmarkdotdk,2009年09月15日)

関連
CO2PENHAGEN - The world's first CO2-neutral festival -----(E)

CO2penhagen: The new way to party-----COP15 COPENHAGEN,15/09/2009

event @ co2penhagen DTU 2009

harleymandk,2009年09月08日)

コメント続き
 COP15まであと81日です。世界中でさまざまなカウントダウンイベントが、さまざまな会場やインターネットで開催予定です。機会があればまた紹介したいと思います。






United Nations Framework Convention on Climate Change
Coundowntocop15
-----image : 上記サイトキャプチャー画像

関連エントリー
Countdown To Copenhagen COP15 コペンハーゲンへの道 / おすすめサイト-----しなやかな技術研究会、2009/01/09


[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]

[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

ニューヨークのSolarOneのソーラー2 Solar 2 のビデオクリップ!

 ニューヨークの太陽光発電を利用した再生可能エネルギーの普及と啓蒙活動を行っているSolarOneの新たな施設となるソーラー2に関するビデオクリップが公開されました。
 以前から注目のこのムーブメントの実現に海のかなたから熱い視線とエールをお送りします!

Solar 2 Video by Ogilvy & Mather

(SolarOneNYC,2009年07月22日)

Solar One

" Solar One, the City’s first solar-powered “Green Energy, Arts, and Education Center,” inspires New Yorkers to become environmentally responsible city dwellers. "

  / Solar-Powered Film Series starts Thursday! (weather permitting)(September 9th, 2009)

 こんなスペースを日本でも作りたいですね!
 ソーラー2の建設計画には、太陽光発電だけでなくたくさんの工夫が盛り込まれる予定ということです。完成したら是非見に行きたいです!

 いろいろなイベントが開催されているようです。楽しそうです。Solar 2が完成したらそれこそ大変なことになりそうです。

Citysol 2008

(SolarOneNYC,2009年02月27日)

関連エントリー
Solar2は、グリーンのベールにおおわれていた-----ソフトエネルギー、2006/10/04

-----Twitte greenpost : RT @solarpowerful Green from the Ground Up: Solar One in partnership with the Office of Recycling Outreach and Educat... http://bit.ly/x1R6t-----


[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]

[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/10

ほう! 7/10はニコラ・テスラの誕生日

 7月10日は、ニコラ・テスラの誕生日だそうです。Googleの検索窓の上のロゴマークで気づきました。153年目の誕生日ということです。エネルギー関係の歴史において、異彩を放つ発明家の活躍した時代を思うとなんとも歴史への興味がかきたてられます。

Nikola_tesla
-----image : Google、キャプチャー画像。

Nikola Tesla: Google commemorates birthday of pioneering electrical engineer-----Telegraph,10 Jul 2009

" Nikola Tesla, the inventor and pioneering electrical engineer, is being honoured by Google with a special logo to mark the 153rd anniversary of his birth. "

Nikola Tesla BBC Documentary 1982

(microcosm,2007年07月08日)

ELECTRICITY GREENPOWERSCIENCE PART1 NIKOLA TESLA AC CURRENT

(GREENPOWERSCIENCE,2008年03月06日)


[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]

[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

#politicsjp | #renewjapan | #再稼動 | 000 | 000iPhoneから | 000おまとめサイト | 000ビデオクリップ紹介 | 000ブックマーク | 000メモ | 000後門の狼 | 000積研 | 001d-自然エネルギー資料 国内 | 001f-自然エネルギー資料 海外 | 001自然災害 | 003 Google Eerth/ マップ | 003地図情報 | [PR]グリーン・ポストからのご案内 | BM | BMひらがな | BMアルファベット | COP15 | FIT フィード・イン・タリフ | test | theme001そのヴィジョン | top | twitterから | Ustreamから | YouTubeから | おすすめサイト | お気に入り動画2007 | アイスランド | アジア | アメリカ | イギリス | イベント情報 | ウェブログ・ココログ関連 | エコカー+電気自動車 | エコシップ | エコシティ | エコトレイン | エコハウス | エコバイク | エコ建築 | エコ船 | エコ飛行機 | エネルギー-原子力 | エネルギー/ガス | エネルギー/化石燃料 | エネルギー/水素 | エネルギー/石油 | エネルギーマネージメント | エネルギー政策 国内 | エネルギー関連情報 | オランダ | オーストラリア | カナダ | クリッピング | グリーン・ジョブ Green Jobs | グルメ・クッキング | ゲーム | シンガポール | スウェーデン | スコットランド | スペイン | スポーツ | スマートグリッド、マイクログリッド | タイ王国 | デジカメ観天望気 | デンマーク | トルコ | ドイツ | ナショジオ | ニュージーランド | ニュース | ノルウェー | バイオマス 国内情報 | バイオマス 海外情報 | バイオ燃料 | バイオ燃料-藻、緑藻 | パソコン・インターネット | フランス | ブックマーク | ベルギー | モグロブ | モルディブ | 中国 | 今日のキーワード | 住まい・インテリア | 北極・南極/極地 | 原子力-国内情報 | 原子力-海外情報 | 地中熱 国内情報 | 地熱 国内情報 | 地熱 海外情報 | 地熱発電 国内情報 | 太陽光発電-海外情報 | 太陽光発電 国内情報 | 太陽熱発電-国内情報 | 太陽熱発電-海外情報 | 太陽電池-国内 | 太陽電池-海外 | 安全保障 | 小水力発電 / 国内情報 | 小水力発電 国内情報 | 小水力発電 海外情報 | 心と体 | 情報メモ | 政治・経済 | 文化・芸術 | 旅 冒険 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 本の紹介-積読 | 本の紹介-資料 | 核汚染-DoseRAE2 | 核汚染/放射線・放射能 | 気になる技術 | 気候変動 | 気候変動、温暖化 | 海洋エネルギー-国内情報 | 海洋エネルギー-海外情報 | 特集-Solar Decathlon Europe | 環境技術 グリーンテック | 環境汚染 | 環境汚染-海洋 | 省エネ-海外情報 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自然エネルギーの世界 | 自然エネルギー情報-海外 | 自然エネルギー情報 国内 | 自然災害-台風、ハリケーン | 自然災害-台風情報2011 | 自然災害-地震 | 自然災害-津波 | 自然災害-火山 | 自然現象、気候の話題 | 芸能・アイドル | 蓄電 蓄電池 | 蓄電技術 海外 | 蓄電技術 国内 | 資料-地熱 | 資料-電力 | 資料-風力 | 資源-食料 | 趣味 | 電力市場 | 韓国 | 風力発電 国内情報 | 風力発電 海外情報