カテゴリー「エコカー+電気自動車」の30件の記事

2013/02/05

徳島県、メガソーラー施設と電気自動車で災害時に電気を避難所へ届ける実証実験を開始

 徳島県は、小松島市に建設中のメガソーラー施設を使って、災害時に電気自動車を活用して、電気を避難所へ届ける実証実験に取り組むと発表。
 この実証実験に際して、徳島県の飯泉知事と小松島市の稲田市長、徳島三菱自動車販売株式会社の武田代表取締役社長がそれぞれ協定書に署名したとのことです。

関連
「災害時のメガソーラと電気自動車の活用システム実証実験に係る協力協定」調印式-----徳島県、2013年1月18日
1301184
-----image : 上記サイトより


初出
週刊GreenPost 57号 2013/1/21-25日版 しなやかな技術研究会 p.2


おすすめエントリー
週刊GreenPost 59号 2013/2/4-8日版 しなやかな技術研究会

続きを読む "徳島県、メガソーラー施設と電気自動車で災害時に電気を避難所へ届ける実証実験を開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/22

ニッサン NISSAN、e-NV200のテストカーの運用を開始

 日産自動車は、イオンリテールに多目的商用バン「NV200」をベースとした電気自動車のモニター車1台を貸与し、実証運行を開始したと発表しました。

 具体的には、イオンリテールが首都圏の「イオンネットスーパー」の配達車両として、このモニター車を約1ヶ月間活用し、ビジネスにおける実用性を確認するということです。

 このモニター車は、本年1月開催のデトロイトモーターショーで、そのコンセプトモデルの世界初披露を行なったゼロ・エミッション車「e-NV200」がベースで、日産は国内外での同じようなテストを開始しています。

イオンネットスーパー「e-NV200」テストカー 発進式が行われました

-----(NissanNewsroom, 2012/05/15)-YouTube : NISSANリポート : 2012年5月16日 イオンネットスーパー「e-NV200」テストカー 発進式より

「e-NV200」WEBサイト
- NISSAN e-NV200 website > e-NV200 映像ライブラリー- ”Key Technologies”

 本年1月開催のデトロイトモーターショー時の「motortrend.com」によると、eNV200は、24kWhのリーフと同じバッテリーパックを利用し、モーターは80kW(107HP)ということです。ちなみにリーフは、24kWh、交流同期モーター(80kW・280Nm)。大きさも違うカーゴ利用のバンなのに、同じなんでしょうか、、、? と記事でも、疑問視されています。当然の疑問なので、今後また調べます。


プレスリリース / 日産自動車、2011年5月15日
日産自動車、「NV200」※をベースとした電気自動車の実証運行を イオンリテール株式会社と開始

1205150101
-----image(”イオンリテール株式会社向けモニター車”) : 同リリースより

"日産自動車株式会社(略)は、2012年5月から、イオンリテール株式会社(略)に多目的商用バン「NV200」をベースとした電気自動車のモニター車1台を貸与し、実証運行を開始します。

具体的には、イオンリテールが首都圏の「イオンネットスーパー」の配達車両として、このモニター車を約1ヶ月間活用し、ビジネスにおける実用性を確認します。 このモニター車は、本年1月開催のデトロイトモーターショーで、そのコンセプトモデルの世界初披露を行なったゼロ・エミッション車「e-NV200」がベースとなっています。同車の将来の投入に向け、世界中のフリートのお客さまから、実地での実証運行を通じたご意見をいただき、開発に反映していくためのモデルです。
.......... "


コメント続き

続きを読む "ニッサン NISSAN、e-NV200のテストカーの運用を開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/29

シムドライブ SIM-Drive情報 / おまとめサイト

 シムドライブ SIM-Driveは、産学連携によりインホイールモーター型の電気自動車の普及を目指すために2009年に設立された慶應義塾大学発のユニークなベンチャー企業です。慶應義塾大学の電気自動車研究室の清水浩教授を社長とし、インホイールモーター型の電気自動車に関する技術に基づいた「SIM-Drive(SHIMIZU In wheel Motor-Drive)」、つまりシムドライブを搭載した次世代量産型高性能電気自動車を開発する企業です。

SIM-Drive / 2009年08月24日、プレスリリース

関連
エリーパワー

慶應義塾大学 - 電気自動車研究室 -eliica.com

エリーパワー & エリーカ情報 / おまとめサイト-----自然エネルギー、2009/07/31

関連エントリー
シムドライブ SIM-Drive、次世代電気自動車No.2モデル SIM-WIL を公開。一充電航続距離351km (35.1kW/hリチウムイオン!)-----しなやかな技術研究会、2012/03/29

シムドライブ SIM-DRIVE、SIM-LEI EV / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/12/21

シムドライブ SIM-Drive、電動低床大型フルフラットバスの試走評価を実施-----しなやかな技術研究会、2011/12/20

シムドライブ SIM-Drive、次世代電気自動車の先行開発車 SIM-LEI を公開。一充電航続距離333km達成-----しなやかな技術研究会、2011/05/24

シムドライブ社 SIM-Drive、三菱自など34機関と電気自動車の共同開発に着手-----しなやかな技術研究会、2010/01/25

エリーパワー、釘を刺しても発煙・発火・破裂しない世界最高レベルの安全性を確保した電力貯蔵用大型リチウムイオン電池の開発に成功-----しなやかな技術研究会、2011/01/11

エリーカの慶大の清水浩教授、電気自動車の新会社シムドライブ SIM-Drive を設立-----しなやかな技術研究会、2009/08/25

続きを読む "シムドライブ SIM-Drive情報 / おまとめサイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/27

日産自動車、米国市場で日産リーフ搭載のリチウムイオンバッテリーの二次利用の事業化検討を開始

 日産自動車は、米国市場で日産リーフ搭載のリチウムイオンバッテリーの二次利用の事業化検討を開始したと発表しました。注目すべきは、このプロジェクトのパートナー。電力インフラなどの重電エンジニアリング分野で世界トップとされる、ABB、フォーアールエナジー株式会社、北米日産会社、米国住友商事会社などです。

プレスリリース / 日産自動車、2012年1月19日
北米日産、ABB、フォーアールエナジー、米国住友商事、北米市場における「日産リーフ」リチウムイオンバッテリー二次利用の事業化検討を開始

" 蓄電システムの技術的・商業的評価の実施に向けたパートナーシップを締結

 電力インフラなどの重電エンジニアリング分野で世界トップのABB、フォーアールエナジー株式会社、北米日産会社、米国住友商事会社は、米国市場における「日産リーフ」のリチウムイオンバッテリー二次利用の事業化検討に関して、パートナーシップ契約を締結したと発表しました。今後、4社共同で、電気自動車用として使用後のバッテリーの二次利用による、商業・産業用蓄電システムやバックアップ電源について、市場ニーズの調査やビジネスモデルの検討、試作システム開発や技術評価、実証試験並びに事業性の評価などを実施していきます。

電気自動車用リチウムイオンバッテリーは、パソコンや携帯電話用小型リチウムイオンバッテリーより寿命が長く、自動車用として使用した後も、家庭用のエネルギー貯蔵やスマートコミュニティでのエネルギーマネジメントシステムなど、定置型バッテリーとしての二次利用が可能です。今回のパートナーシップで評価する蓄電システムは、使用量の少ない時間帯に電力を貯蔵し、需要の多い時間帯にはグリッドに戻すことにより、効果的な電力需要・供給調整を可能にするもので、停電・節電時のバックアップ電源として利用することも可能です。

効率が良く信頼性の高い蓄電システムは、米国スマートグリッド分野における主要な構成要素として、また風力発電や太陽光発電による再生可能エネルギー導入の鍵としても、期待されています。米国の送電・配電事業分野でトップシェアのABBとのパートナーシップにより、スマートグリッドにおけるコスト競争力のある蓄電システムの可能性を検討していきます。
.......... "


2012 1月のクリッピング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/21

シムドライブ SIM-DRIVE、SIM-LEI EV / YouTubeから

SIM-DRIVE's SIM-LEI EV reached 333km of range on a single Charge!

(akihabaranews, 2011/05/22)

シムドライブ SIM-Drive、電動低床大型フルフラットバスの試走評価を実施-----しなやかな技術研究会、2011/12/20

 上のエントリーの、SIM-Driveの電動低床大型フルフラットバスの回転の動きを知りたくて、動画を探したのですが、みつからなくて、、、。かわりに見(再発見)つけたのが上のSIM-LEI EVのビデオクリップでした。こちらも、興味深いで、前にも紹介したのですがまた紹介しておきます。

関連
シムドライブ SIM-Drive、次世代電気自動車の先行開発車 SIM-LEI を公開。一充電航続距離333km達成-----しなやかな技術研究会、2011/05/24

シムドライブ、EV開発プロジェクト1号車「SIM-LEI」発表会  第2期はシトロエンDS3の改造EV-----Car Watch,2011年 5月 18日

 

続きを読む "シムドライブ SIM-DRIVE、SIM-LEI EV / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/25

プリウス ハイブリッドからプラグインハイブリッド車へ

 トヨタ自動車のプリウス関連の情報がたまってきたので、まとめておきます。思えば、プリウス、そしてプラグインハイブリッド車についての最初のエントリーは、以下でした。

Hymotion Hybrid (プラグイン・ハイブリッド キットがカナダのHymotion社からリリース) / クリッピング Hybrid Car Blog-----しなやかな技術研究会、2006/03/27

 上の記事のHymotion社へのURL”http://hymotion.com/”は、現在はなんとA123 Systemsへとリダイレクトされています。A123といえば、中国進出も果たしたリチウムイオン蓄電池における注目株へと成長した企業です。この5年間で急成長した企業です。興味深いURL転送です。

 そして、まもなく、そしてようやく、プリウスのプラグイン車の発売も見えてきました。

 それにしても、関連ブログでの記事の数は、20あまり。プリウスの歴史とともに、グリーン・ポストのブログも発展してきたようです。感慨ひとしをです。(2t)

関連
toyota.jp : プリウス
 -「 プラグインハイブリッド車 」に関する最新ニュース

TOYOTA トヨタ PRIUS プリウス

TOYOTAVIDEO, 2009/05/17)

関連エントリー
トヨタ自動車 TOYOTA のハイブリッド・ミニバン プリウスα。初のリチウムイオンバッテリー搭載市販車登場-----しなやかな技術研究会、2011/06/24

トヨタ自動車 TOYOTA のハイブリッド・ミニバン プリウスα。初のリチウムイオンバッテリー搭載市販車登場 / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/06/25

Prototype Prius PHV review - one small step forward / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/02/15

TOYOTA、北米国際自動車ショーにミニバン Prius v とコンセプト・シティHV Prius c Concept を出展-----しなやかな技術研究会、2011/01/12

ニュー プリウスファミリー! v と c そしてPHVも気になる。そして、プリウスの複数形は?-----自然エネルギー、2011/01/12

Prototype Prius PHV review - one small step forward / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/02/15

トヨタ、中国天津市で現地研究機関とプラグイン・ハイブリッド PHV プリウスの実証実験を開始-----しなやかな技術研究会、2010/11/02

豊田自動織機、プラグインハイブリッド車・電気自動車用ソーラー充電ステーションを開発。豊田市で運用へ-----しなやかな技術研究会、2010/01/05

トヨタ、プラグインハイブリッド車の先行600台の納品を開始。一般への本格投入は、2年後と発表-----しなやかな技術研究会、2009/12/16

トヨタ、フランクフルト・モーターショーにプリウスのプラグイン車 The 2010 Toyota Prius Plug-in Hybrid (PHV) Concept vehicleを出展-----しなやかな技術研究会、2009/09/14

プラグインハイブリッド / ブックマーク-----自然エネルギー、2009/06/30

プリウスの屋根の太陽電池は京セラ製。そして次世代には、、、ソーラーカーの夢も!?-----しなやかな技術研究会、2009/05/22

新型プリウス、登場! 価格も低く抑えて、機能満載って感じですね-----しなやかな技術研究会、2009/05/19

ホンダ新型インサイト、トヨタは新型プリウス、北米国際自動車ショーでお披露目-----しなやかな技術研究会、2009/01/15

電動車のZAP、プリウスなどをプラグイン・ハイブリッド車にできるユニットを販売-----しなやかな技術研究会、2008/03/24

プラグイン・ハイブリッド車 Plug-In HVの夜明けは、2010年-----しなやかな技術研究会、2008/01/25

トヨタ プラグインハイブリッド車の実証試験を秋より開始-----ソフトエネルギー、2007/08/02

プラグイン・ハイブリッド プリウス デビュー!?-----しなやかな技術研究会、2006/09/22

Prius powers house -- it's true!(プリウスを電源にする家) / クリッピング Mobile Magazine-----ソフトエネルギー、2006/09/07

Hymotion Hybrid (プラグイン・ハイブリッド キットがカナダのHymotion社からリリース) / クリッピング Hybrid Car Blog-----しなやかな技術研究会、2006/03/27

続きを読む "プリウス ハイブリッドからプラグインハイブリッド車へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ自動車 TOYOTA のハイブリッド・ミニバン プリウスα。初のリチウムイオンバッテリー搭載市販車登場 / YouTubeから

TOYOTA トヨタ PRIUSα プリウスα

Prius7smitori
-----image : (TOYOTAVIDEO, 2011/06/02 )より-----
Prius57sbattery

Prius5sbattery

Prius7sbattery

 リチウムイオンバッテリー搭載は、プリウスαの7人乗り、3列シート車です。遊びにも使えそうな車ですね。

 上のビデオクリップは、昨日のエントリーで紹介したプリウスαのYouTubeカタログです。

トヨタ自動車 TOYOTA のハイブリッド・ミニバン プリウスα。初のリチウムイオンバッテリー搭載市販車登場-----しなやかな技術研究会、2011/06/24

 こうなると、2012年にも登場するプラグイン・ハイブリッド車への関心が高まります。(2t)

続きを読む "トヨタ自動車 TOYOTA のハイブリッド・ミニバン プリウスα。初のリチウムイオンバッテリー搭載市販車登場 / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/15

Prototype Prius PHV review - one small step forward / YouTubeから

Prototype Prius PHV review - one small step forward

(drivesusmedia, 2010年010月04日)

 本日のしな研の記事は、日産のスポーツタイプの電動コンセプトカーに関するものでした。数週間前のニュースでは、フィットの売上がプリウスを上回ったという話もありました。
 トヨタ、プリウスの今後が気になります。プラグイン・ハイブリッド車 Prius PHVは、プリウスファミリーのサイトでは、2012年早々の販売開始となっています。この1年が各社大きな勝負の季節となりそうです。

関連
TOYOTA、北米国際自動車ショーにミニバン Prius v とコンセプト・シティHV Prius c Concept を出展-----しなやかな技術研究会、2011/01/12

ニュー プリウスファミリー! v と c そしてPHVも気になる。そして、プリウスの複数形は?-----自然エネルギー、2011/01/12

参考エントリー
プラグインハイブリッド / ブックマーク-----自然エネルギー、2009/06/30

本日のおすすめエントリー

続きを読む "Prototype Prius PHV review - one small step forward / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/12

ニュー プリウスファミリー! v と c そしてPHVも気になる。そして、プリウスの複数形は?

 本日のしな件のエントリーでも紹介した、トヨタのプリウスのニューファミリーのラインナップ。

TOYOTA、北米国際自動車ショーにミニバン Prius v とコンセプト・シティHV Prius c Concept を出展-----しなやかな技術研究会、2011/01/12

 中でもシティ City の頭文字をとった Prius c Concept。
コンセプトとはいえ、2012年からの投入がアナウンスされている、立派なプリウスファミリーカーです。細かいスペックは発表されていないようですが、楽しみな車です。

Prius Family Reveal at the 2011 North American International Auto Show.

(libertytoyota, 2011年01月11日 )

 しなやかな技術研究会の興味のあるエコカーは、軽くて小さくて、そして快適性と安全性の要求を充分に満たしてくれる車です。
 コンパクトなハイブリッド車"c"、そして子供のいる家族の要請にも応えてくれる"v"、そして標準プリウスと2012年に登場するプラグインハイブリッド車 PHV プリウス。この四車種のシルエットはなかなか魅力的です。

Priusf
-----image : Facebook : Toyota Priusさんの写真より

New Prius Model Line at 2011 Detroit Auto Show

(RoadandTrack, |2011年01月11日)

 プリウスがファミリーとなったことで、Priusの複数形をみんなで投票をして決めるキャンペーンが行われています。現在の経過では、Pri + i の Prii が40%でトップです。Prii !

Prius Goes Plural - When One Becomes More

(ToyotaUSA、2011年01月10日)

関連
Toyota Prius Family
Priuspriours
-----image : 上記サイト

Facebook : Toyota Prius


本日のおすすめエントリー

環境省、Google Earthを使って閲覧できる再生可能エネルギーの導入ポテンシャルマップのデーターを公開-----ソフトエネルギー、2011/01/12


グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR]

続きを読む "ニュー プリウスファミリー! v と c そしてPHVも気になる。そして、プリウスの複数形は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/23

ゼロエミッションレース Zero Emissions Race、先進の電動カーとバイクによる80日間世界一周30000kmの旅 2

  8月16日にスイスのジュネーブをスタートした、ゼロエミッションレース Zero Emissions Raceのスタート時の動画が公開されました。

 このレースは、80日間で世界を周り、16カ国150の代表的な都市を経由し、30000kmを走破、ふたたび来年2011年の1月にジュネーブ戻るという壮大なレースです。参加したのは、スイス、韓国、オーストラリア、ドイツの4チームそれぞれユニークな電動カーとオートバイです。詳細は、こちらをご覧ください

Teams Set Off on Global 'zero Emissions' Race

(AssociatedPress,2010年08月16日)

Around the world in an electric car

(AlJazeeraEnglish, 2010年08月16日)

関連
twitter : zerorace

 おっかけタグ

・twilog greenpost : #zeroemi_race

関連エントリー
ゼロエミッションレース Zero Emissions Race、先進の電動カーとバイクによる80日間世界一周30000kmの旅がスタート-----ソフトエネルギー、2010/08/17


グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR]

続きを読む "ゼロエミッションレース Zero Emissions Race、先進の電動カーとバイクによる80日間世界一周30000kmの旅 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

#politicsjp | #renewjapan | #再稼動 | 000 | 000iPhoneから | 000おまとめサイト | 000ビデオクリップ紹介 | 000ブックマーク | 000メモ | 000後門の狼 | 000積研 | 001d-自然エネルギー資料 国内 | 001f-自然エネルギー資料 海外 | 001自然災害 | 003 Google Eerth/ マップ | 003地図情報 | [PR]グリーン・ポストからのご案内 | BM | BMひらがな | BMアルファベット | COP15 | FIT フィード・イン・タリフ | test | theme001そのヴィジョン | top | twitterから | Ustreamから | YouTubeから | おすすめサイト | お気に入り動画2007 | アイスランド | アジア | アメリカ | イギリス | イベント情報 | ウェブログ・ココログ関連 | エコカー+電気自動車 | エコシップ | エコシティ | エコトレイン | エコハウス | エコバイク | エコ建築 | エコ船 | エコ飛行機 | エネルギー-原子力 | エネルギー/ガス | エネルギー/化石燃料 | エネルギー/水素 | エネルギー/石油 | エネルギーマネージメント | エネルギー政策 国内 | エネルギー関連情報 | オランダ | オーストラリア | カナダ | クリッピング | グリーン・ジョブ Green Jobs | グルメ・クッキング | ゲーム | シンガポール | スウェーデン | スコットランド | スペイン | スポーツ | スマートグリッド、マイクログリッド | タイ王国 | デジカメ観天望気 | デンマーク | トルコ | ドイツ | ナショジオ | ニュージーランド | ニュース | ノルウェー | バイオマス 国内情報 | バイオマス 海外情報 | バイオ燃料 | バイオ燃料-藻、緑藻 | パソコン・インターネット | フランス | ブックマーク | ベルギー | モグロブ | モルディブ | 中国 | 今日のキーワード | 住まい・インテリア | 北極・南極/極地 | 原子力-国内情報 | 原子力-海外情報 | 地中熱 国内情報 | 地熱 国内情報 | 地熱 海外情報 | 地熱発電 国内情報 | 太陽光発電-海外情報 | 太陽光発電 国内情報 | 太陽熱発電-国内情報 | 太陽熱発電-海外情報 | 太陽電池-国内 | 太陽電池-海外 | 安全保障 | 小水力発電 / 国内情報 | 小水力発電 国内情報 | 小水力発電 海外情報 | 心と体 | 情報メモ | 政治・経済 | 文化・芸術 | 旅 冒険 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 本の紹介-積読 | 本の紹介-資料 | 核汚染-DoseRAE2 | 核汚染/放射線・放射能 | 気になる技術 | 気候変動 | 気候変動、温暖化 | 海洋エネルギー-国内情報 | 海洋エネルギー-海外情報 | 特集-Solar Decathlon Europe | 環境技術 グリーンテック | 環境汚染 | 環境汚染-海洋 | 省エネ-海外情報 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自然エネルギーの世界 | 自然エネルギー情報-海外 | 自然エネルギー情報 国内 | 自然災害-台風、ハリケーン | 自然災害-台風情報2011 | 自然災害-地震 | 自然災害-津波 | 自然災害-火山 | 自然現象、気候の話題 | 芸能・アイドル | 蓄電 蓄電池 | 蓄電技術 海外 | 蓄電技術 国内 | 資料-地熱 | 資料-電力 | 資料-風力 | 資源-食料 | 趣味 | 電力市場 | 韓国 | 風力発電 国内情報 | 風力発電 海外情報