カテゴリー「エネルギー/石油」の33件の記事

2012/05/19

9電力各社、この夏の電力需給状況と節電に関する情報をリリース

 沖縄電力をのぞく9電力各社は、この夏の電力需給状況と節電に関する情報をリリースしました。
 9社のリリースをピックアップしました。報道では、表にしてわかりやすく整理しているものもありました。表になっているとわかりやすいです。

関連情報
夏季の省エネルギー対策を決定しました~6月から9月は夏季の省エネキャンペーン~-----経済産業省、平成24年5月18日

"本件の概要
 6月から9月までの期間において、夏季の省エネルギー対策を促進するため、省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議を開催し、「夏季の省エネルギー対策について」を決定しました。
..........
発表資料名
夏季の省エネルギー対策を決定しました~6月から9月は夏季の省エネキャンペーン~(PDF形式:123KB)
別添:「夏季の省エネルギー対策について」(PDF形式:609KB)

”Ⅰ.産業界等に対する周知及び協力要請
 以下に掲げる事項について、産業界等(関係団体、関係業界、地方公共団体及びNPO等)に対し、事業者及び家庭等に省エネルギー・節電の呼びかけを行うよう、協力を要請する。
 また、本年5月18日の電力需給に関する検討会合及びエネルギー・環境会議の合同会合が決定した「今夏の電力需給対策について」において提示された「夏季の節電メニュー(事業者の皆様)」及び「夏季の節電メニュー(ご家庭の皆様)」に沿った取組を行うことが重要であり、これらが省エネルギーの取組と一体となるものとして推進されるよう、これらについて併せて協力を要請する。
 その際、熱中症等に留意し、無理のない範囲で省エネルギー・節電に取り組むべき旨を併せて周知する。

1.工場・事業場関係について.....2.ビル・住宅関係について.....3.運輸関係について.....4.その他
..........
Ⅱ.政府としての取組
..........” 別添 「夏季の省エネルギー対策について」より

.......... "

参考記事
節電、7社管内で15~5% 今夏の対策決定-----中日新聞、2012年5月18日

関西の電力制限回避、決定 4地域で計画停電準備  小口電力向け取引市場を6月創設-----日本経済新聞、2012/5/18

対策後手 利用者にツケ 7電力最大15%節電-----東京新聞、2012年5月18日

 時間があったら、表を作るつもりですが、、、、。とりあえず、電力会社のリリースを並べてみました。18日に各社協調してリリースを発表されています。

 ことしの夏は、なんいせよ全国省エネもテーマです。(ほんとはずっとテーマなんですが、、、。きっかけは大事)


今夏の電力需給状況と節電のお願いについて----北海道電力、2012年5月 18日

"..........安全確保を大前提に、1日も早い泊発電所1、2号機(定格電気出力:各57.9万kW)の再起動に向けた取り組みを進めております。
 しかしながら、その再起動時期が不透明な状況が続いており、お客さまには大変なご不便とご迷惑をおかけいたしますが、節電へのご協力のお願いをすることとなりました。

 今夏の電力需給対策として、当社は、昨年度の冬同様に、火力・水力発電所の補修時期調整、自家用発電設備をお持ちのお客さまからの電力購入などの取り組みを行ってまいりました。
 さらに、今夏の逼迫した需給状況にかんがみ、緊急設置電源の導入や火力発電所の増出力など、可能な限りの対策を検討し、合計約23万kW程度の供給力の上積みを行いました。しかしながら、水力の新冠発電所1号機(定格電気出力:10万kW)の事故停止などもあり、今夏の供給力は、昨年11月に国に報告した供給力と比べた場合、計12万kW程度増加の485万kW程度となる見込みです。

 日々の需給運用に最低限必要な供給予備率3%程度(15万kW程度)を見込んだ場合、電力の安定供給を続けていくためには、電気のご使用量を470万kW以下に抑えていただかなければなりません。
 猛暑であった一昨年の一日最大電力実績である506万kWと比べた場合には、供給力との需給ギャップは4.3%程度となり、7.3%程度の電力需要の抑制が必要な状況です。お客さまには大変なご不便とご迷惑をおかけいたしますが、一昨年と比較して7%以上の節電へのご協力をお願いいたします。

 つきましては、お盆期間(8月13日から8月15日)を除いた次の期間の平日について、ご協力くださいますようお願いいたします。

節電をお願いする期間 節電をお願いする時間帯
7月23日から9月7日まで 9時から20時
9月10日から9月14日まで 17時から20時
..........
安全確保を大前提に1日も早い泊発電所の発電再開を目指してまいります。

【添付資料】

今夏の電力需給状況と節電のお願いについて(概要)[PDF:291KB]
今夏の電力需給状況と節電のお願いについて[PDF:1398KB]
.......... "

今夏の電力需給の見通しと節電のお願いについて-----東北電力、平成24年 5月18日

"..........
電力需給につきましては、8月の供給力が1,475万kWに対し、需要は1,422万kW(一昨年並みの猛暑時において、節電効果として50万kW、需給状況が逼迫した際に電気の使用を抑制いただく随時調整契約発動分の12万kWを見込んだ場合)、供給予備力が53万kW、予備率は3.8%の見通しとなっております。
 このように、猛暑時においても、節電が定着していることを考慮した場合には、供給予備率を3%程度確保していること、また、被災地の復興需要に配慮する観点から、当社管内には、「数値目標を伴わない節電」を要請することとしております。
..........
(別紙1)今夏の電力需給の見通し
(別紙2)夏季の節電のお願い(東北電力)
(別紙3)節電の取り組みの「見える化」(当社ホームページのリニューアル)
(別紙4)東北電力の節電の取り組み
.......... "

平成24年度夏期の需給見通しについて-----東京電力、平成24年5月18日

"..........
現在実施している新規電源設置工事の着実な推進等に努めた結果、5,786万kW(7月)、5,771万kW(8月)の供給力を確保できる見通しとなりました。
 一方、需要については、昨年来、お客さまにご協力をいただいております節電の効果等を踏まえ、平年並みの気温の場合で5,360万kW、平成22年並みの猛暑の場合では5,520万kWと見通しております。
 これにより、猛暑の場合でも予備力250万kW程度、予備率4.5%程度であり、今夏は安定供給を確保できる見通しです。お客さまにおかれましては、引き続き無理のない範囲での節電へのご協力をお願いいたします。
 詳細な需給見通しは別紙を参照ください。
..........
別紙
・平成24年度夏期の需給見通し内訳(PDF 14.1KB)
参考資料
・今夏の電力需給について (PDF 91.9KB)
・夏の「電気の上手な使い方」(PDF 103KB)
.......... "

北陸電力 / 2012.5.18 今夏における節電のお願いについて(PDF)

" 本日、政府から今夏の電力需給対策として、当社管内のお客さまに対して「2010年対比▲5%以上の節電(7/2~9/7のお盆を除く平日の9~20時)」への協力を要請する方針が示されたことを踏まえ、当社は、お客さまの生活や経済活動に極力支障のない範囲での節電へのご協力をお願いすることといたしました。
 お客さまにはご負担をおかけすることになりますが、何卒節電にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
.......... "

2012年夏季の電力需給対策について-----中部電力、2012年5月18日

"..........
(1)今夏の電力需給見通し
当社は、経済産業省の報告徴収に基づき、本年4月23日に今夏の需給見通しを報告いたしました(平成24年4月23日お知らせ済み)。その内容は、国の需給検証委員会において検証され、5月14日にエネルギー・環境会議に報告・確認されました。
〔報告徴収の概要〕
今夏の最大電力(2010年猛暑並みの1点最大電力に節電を織り込んだもの)は、8月において2,648万kWと想定しております。
供給力については、上越火力発電所1-1号(出力:59.5万kW)の営業運転開始、長期計画停止火力機の運転継続に加えて、本年8月に予定していた火力機の定期点検を全て繰り延べる等により積み増しました。
その上で、当社は、需給ひっ迫が見込まれる地域の電力会社の要請を受けて、ピーク時間帯(13時~16時)に100万kW、それ以外の時間帯は最大で230万kW程度の電力融通を実施する予定です。
これにより、当社供給エリアへの供給力は、2,785万kW(本年8月:緊急時の火力増出力10万kWを含む)となります。
この水準は、供給予備率でみると5.2%(注)に相当します。
(注)2012年夏季の最大電力(最大3日平均電力)に置き換えると、供給予備率は8.1%となります。
..........
〔国の当社供給エリアのお客さまへの節電要請の概要〕
7月2日(月)~9月28日(金)の平日9:00~20:00については、数値目標を伴わない節電を全国共通で要請。その上で、当社管内においては、以下の節電目標が設定された。

内容 期間 時間 節電目標
数値目標を伴う節電
7月2日(月)~9月7日(金)の平日(8月13日~15日を除く)
9:00~20:00
2010年夏季における使用最大電力(kW)等を基準の目安とし、-5%以上

当社供給エリアの最大電力見通しは、すでに定着した節電
お客さまの節電意識の定着による需要抑制影響:60万kW程度
夏季休日契約への新規加入、自家用発電設備の発電量増加等のご協力:37万kW程度
を織り込んでおり、これらの合計値97万kWは、基準の目安となる2010年夏季使用最大電力(2,709万kW:1点最大実績)の-3.6%となる。
これらの定着した節電を含めた形で、2010年比-5%を節電目標とする。
イ 節電へのご協力のお願い
.......... "

"

政府による節電目標設定への対応について-----中国電力、平成24年5月18日

"..........
このたび,国のエネルギー・環境会議において,今夏,関西電力サービス区域内などを中心に見込まれる電力需給逼迫への対応として,当社など今夏に電力の安定供給が可能と見込まれる地域においても,猛暑であった2010年夏に比べてマイナス5%以上を目標に節電に取り組むことが決定されました。

<数値目標を伴う節電要請期間・時間>
  7月2日(月)~9月 7日(金)の平日(8月13日~15日を除く) 9時00分~20時00分
<全国(沖縄を除く)共通の数値目標を伴わない節電要請期間・時間>
  7月2日(月)~9月28日(金)の平日(8月13日~15日を除く) 9時00分~20時00分
当社サービス区域内においては,2010年夏に比べてマイナス60万kW程度の節電目標となりますが,昨夏以降,すでに30万kW程度の節電が定着していると見込まれることから,今夏の追加的な節電として,マイナス2.5%程度,30万kW程度の節電が目標となります。

 また,国からは,揚水発電の供給力を増やす観点から,早朝(7~9時頃)や夜間(20~25時頃)における支障のない範囲での電力使用の抑制についても全国大での要請が行われています。
.......... "

国のエネルギー・環境会議及び電力需給に関する検討会合における今夏の電力需給対策のとりまとめについて(コメント)-----関西電力、2012年5月18日

"..........
当社はこれまで、この夏の供給力の確保に最大限の努力を尽くしてきましたが、大飯発電所3、4号機をはじめ、原子力プラントの再稼動の見通しが依然として立っておらず、この夏は8月の需給ギャップがマイナス14.9%と、全国で最も厳しい状況となることが見込まれます。
 このままでは、猛暑となった場合、広域的な停電を回避できない可能性もあることから、この夏も節電のお願いをせざるを得ないと考えています。
 本日、国のエネルギー・環境会議及び電力需給に関する検討会合において、この夏の電力需給対策がまとまり、国から中部電力、北陸電力、中国電力の管内に5%以上の数値目標を伴う節電のご要請があり、関西への応援融通を確保することにより、当社管内において、一昨年と比べて15%以上の節電のご要請がありました。
 中部電力、北陸電力、中国電力の管内のお客さまには、関西の需給安定に向けて、節電にご協力を賜ることとなり、誠に申し訳ありませんが、この夏の節電に格別のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 当社管内の節電のお願いにつきましては、国の方針を踏まえ、自治体の皆さまとご相談のうえ、決まり次第速やかに公表いたします。
......... "

- 今夏の需給見通しと節電のお願いについて-----関西電力、2012年5月19日

".....この夏の供給力の確保に最大限の努力を尽くしてきましたが、大飯発電所3、4号機をはじめ、原子力プラントの再稼動の見通しが依然として立っておらず、この夏は8月の需給ギャップがマイナス14.9%と大変厳しく、広域的な停電を回避できない可能性もあることから、国や自治体の皆さまとも検討を進めてきました結果、本日、お客さまに節電のお願いをさせていただくこととなりました。
 具体的には、全てのお客さまに対して、お盆を除く7月2日から9月7日までの平日9時から20時の間、一昨年の夏と比較して15%以上の節電へのご協力をお願い申し上げます。
..........
別 紙: 節電に向けた具体的な方策の新たな取組みについて
・今夏の需給見通しと節電のお願いについて [PDF190KB]
.......... "

今夏の需給見通しと諸対策について-----四国電力、平成24年05月18日

"..........
今夏については、様々な検討の結果、一昨年並みの猛暑となった場合、現状考えうる全ての供給対策を織り込んでも予備率はわずかなプラスに留まる見通しです。また、高稼働が続く火力発電所のトラブルや予測を上回る高気温といった不確定要素もあり、不測の事態が発生すれば、供給力不足となる可能性もあります。

 こうした状況を踏まえ、今夏においては、この冬にお願いした「節電」を引き続きお願いするとともに、特に需給が厳しい期間の平日昼間時間帯については、7%以上(一昨年比)を目標に節電をお願いせざるを得ないと判断いたしました。

 お客さまにはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒、より一層の節電にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
..........
2.需要面での対策

(1)節電のお願いについて

 ◇節電要請の期間と幅
 特に需給の厳しい7月2日~9月7日までの間のお盆(8/13~15)を除く平日昼間時間帯(9~20時)について、猛暑であった一昨年比7%以上を目標に協力をお願いさせていただきます。

・なお、病院や鉄道など公共性の高いお客さまについては、機能維持に支障のない範囲で協力をお願い

・また、上記の期間・時間以外についても、9月末までは、今冬と同様の日常生活や産業活動に支障のない範囲での節電をお願い
.......... "

今夏の電力需給見通しと節電へのご協力のお願いについて-----九州電力、平成24年5月18日

"..........
このため、需給ひっ迫が予想される、7月2日(月曜日)から9月7日(金曜日)の平日(お盆期間8月13日から8月15日を除く)の9時から20時について、ピーク需要を一昨年の実績から10%程度以上抑制する必要があります。

 そのためには、同期間の9時から20時については、「昨夏並み(7%節電実績)またはそれ以上」の可能な範囲での節電をお願いします。
 このうち、ピーク時間帯の13時から17時については、さらに「3%程度以上(昨夏の節電実績7%程度を含めると、一昨年からは10%程度以上)」の節電にご協力をお願いいたします。

 また、上記の期間・時間帯以外につきましても、お客さまの生活や経済活動に支障のない範囲での節電に引き続きご協力をお願いいたします。

 さらに、中部電力、北陸電力、中国電力の管内のお客さまには、九州の需給安定に向けて、節電にご協力を賜ることとなり、誠に申し訳ありませんが、この夏の節電に格別のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
..........

添付ファイル 今夏の電力需給見通しと節電へのご協力のお願いについて (380KB)
.......... "

沖縄電力

"<お知らせ>
 このたびの東日本大震災により被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 当社は、電力系統が他電力会社と連系していない単独系統であるため、県外への電力融通が行えない状況にありますが、引き続き出来る限りの支援・協力を行ってまいります。

 なお、沖縄県内の電力供給力は十分に確保されており、現時点でお客さまに電気のご使用を控えていただくようお願いする状況にはありませんが、わが国全体では、エネルギー需給が逼迫する事態も考えられます。引き続き省エネルギー・節電にご協力を賜りますようお願い申し上げます。
.......... "


以上10電力各社のリリースでした。

参考
5%強の節電で不足回避 西日本で融通、原発ゼロ-----共同通信社、2012年5月16日

"..........
政府は、今夏が過去約110年で最も平均気温が高かった10年並みの猛暑になると想定し、10年夏の各社のピーク需要を足した9925万キロワットを前提に試算している。今夏の6社の供給力は計9301万キロワット。関電管内で15~20%、九電管内で10~12%、他の4社は5%の節電要請が必要とみている。

 だが現実には、10年も11年もピークが6社とも同じ日だったことはない。"


おすすめエントリー

続きを読む "9電力各社、この夏の電力需給状況と節電に関する情報をリリース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

3.11以降の、電力化石燃料の焚き増しについて #energy #oil #lng #politicsjp120417

3.11以降の、電力化石燃料の焚き増しについて
 石油、天然ガス、石炭

 下のツィートへのレスからはじまった、情報のまとめ

準備中
 しなやかな技術研究会 GreenPost 2012/4/18

参考
2010、2011年 月別発電量、燃料消費量の比較-----環境を考える、2012-03-14

"..........火力発電は9月から増加量が大きくなり、12月には前年同月比約42%増(2011年全体では18.3%増)。原子力の減少分を火力と節電でまかなった形です。
..........
関連ページ
LNG輸入が過去最高=火力発電で需要拡大-昨年
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030800831
電力10社の燃料消費、重原油2.1倍・LNG1.3倍に
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E3E1E281968DE3E1E2E1E0E2E3E08698E2E2E2E2
.......... "

2011年の原子力発電は前年比37.1%に減少。火力は25.8%増加-----家電ウォッチ、2012年4月16日

" 電気事業の業界団体である電気事業連合会は、2011年度の発受電電力量の速報を発表した。電力会社10社合計の発電量は、9,372.0億kWhで、対前年比で94.9%に留まった。連合会では、東日本大震災および節電活動の影響としている。
..........
電気事業連合会
http://www.fepc.or.jp/
■2011年度発受電速報(PDF)
http://www.fepc.or.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2012/04/16/hatsuju_fy2011_0416.pdf
■2010年度発受電速報(PDF)
http://www.fepc.or.jp/library/data/hatsujuden/__icsFiles/afieldfile/2011/04/15/hatsuju_fy2010_0315.pdf
.......... "

時間をかけて進めるべき「脱原発」火力頼みの社会に潜む大きなリスク-----JB Press,2012.02.01

コメ-グラフがたくさんあり、わかりやすい。  しかし、前門の虎。地震、津波、原発の複合震災のリスクが考慮されていないか、私が思っているより低いと考えておられるようだ。もし、地震のリスクがこれほど高くなければ、日本でも段階的な脱原発など時間をかけた検討が望ましかった。しかし、3.11以前の私も含めた日本人の危機意識は、3.11の現実により打ち砕かれたと考えている。地震と原子力による、原発震災による文明崩壊さえありうると考えています。この点については、前門の虎でお題を後日くくるつもりです。

資料
電気事業連合会
/ 電力需要実績
/ 発受電速報

石油天然ガス・金属鉱物資源機構
/ 石油・天然ガス資源情報 - 世界LNG: 2011年の日本のLNG輸入、および世界LNG需給の状況 (Text) 2012/01/20

総務省統計局  :  世界の統計  第6章 エネルギー

続きを読む "3.11以降の、電力化石燃料の焚き増しについて #energy #oil #lng #politicsjp120417"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/17

国家戦略室 議事次第 平成23年11月1日 第4回 エネルギー・環境会議 第3回電力需給に関する検討会合

国家戦略室  : 議事次第 平成23年11月1日 第4回 エネルギー・環境会議 第3回電力需給に関する検討会合

" 議事次第 第4回 エネルギー・環境会議 第3回電力需給に関する検討会合

平成23年11月1日(火)8:50~9:10

議題

1.国家戦略会議の開催とエネルギー・環境会議の位置付けについて
2.今冬の電力需給対策及びエネルギー需給安定行動計画(案)について
配布資料

資料1 エネルギー・環境会議の開催について
資料2 今後の電力需給対策について
-今冬の電力需給対策及びエネルギー需給安定行動計画の概要-
資料3 今冬の電力需給対策について(案)
資料4 エネルギー需給安定行動計画(案)について "

関連
省エネ、発電増やすより効率的 コスト検証委が試算-----朝日新聞、2011年12月19日

" 電源別の発電コストを試算していた政府の「コスト等検証委員会」が19日開かれ、原子力や自然エネルギーなど16種の費用を比べた報告書をまとめた。家庭の省エネルギーを発電コストに換算すると、いくらの価値があるかも試算した。
.......... "


2012 1月のクリッピング

続きを読む "国家戦略室 議事次第 平成23年11月1日 第4回 エネルギー・環境会議 第3回電力需給に関する検討会合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/04

スコットランドの自然エネルギー

追加情報


スコットランド独立をめぐり住民投票実施へ-14年実施-----ウォールストリートジャーナル、2012年 10月 16日

"..........
最近の世論調査では、多くのスコットランド人は独立に熱心ではなく、独立賛成票を投じると答えているのは少数派だ。

 英国内での独立支持はここ数年揺れ動いている。英紙サンデー・タイムズの委託でYouGovが1902人を対象に10月11、12日に行った調査では、62%の人は独立すればスコットランドは暮らしぶりが悪くなると答え、良くなるとした14%を大幅に上回った。また、26%の人はスコットランドが独立すればイングランドとウェールズは良くなるとし、29%の人はその逆になると答えた。31%の人は変化はないとしている。"

スコットランド、2020年の再生可能エネルギーの導入目標を100%へと引き上げ-----ソフトエネルギー、2011/05/23

以下、2011/01/04のエントリー。(加筆編集予定)



 スコットランド、イギリスの一地方などと考えていると、その自治自立のようすが理解できない。ネットの情報によれば、海洋油田の石油埋蔵量はヨーロッパ随一で海上での石油掘削の産業で経済的にも豊かさを獲得してきたことがわかります。ただ、1970年代から本格化した北海油田の”寿命”は驚くほど短く、石油の採掘量も下がり、2000年にはピークを迎え、産業はDeep Water開発にシフト、今年のBPの原油流出事故を招く結果にもなった。スコットランドの重要な産業は、石油ではなく、エネルギー関連事業との割り切りは、ほんのここ数年の動きだが、それが少しづつ結実してきています。

スコットランドは、再生可能エネルギーに熱心ですね! North Sea Grid計画-----ソフトエネルギー、2010/03/10

 同じ島国として、学べるところも多いと思います。特に、海洋エネルギーへの取り組みについては、早期に交流を深めるべきだと思います。海上風力発電、そして波力や潮流発電といった海洋エネルギー革命はスコットランドではすでに始まっているのですから。

スコットランドの再生可能エネルギー、2009年電力の27.4%に達した-----ソフトエネルギー、2010/12/27

 電力の27.4%が再生可能エネルギー! 素晴らしいですね。スコットランドのエネルギー戦略は、9月に当初の目標を嵩上げ、2020 年までの電力に占める再生可能エネルギー目標値を80% に引き上げしました。あと10年でこの目標を達成しようとさまざまな可能性を追求しています。

0071405
-----image : 参考Scottish Government-Renewables Action Plan 2009-「This map and further details are contained within our November 2008 "Renewable Energy Framework"」-より

プレスリリース / Scottish Government,23/09/2010
Target for renewable energy now 80 per cent

" Scotland's renewable electricity target for the next decade is being raised from 50 per cent to 80 per cent, First Minister Alex Salmond announced today.

The FM confirmed the Scottish Government's increased national target - now 80 per cent of Scottish electricity consumption to come from renewables by 2020 - ahead of a major international conference in Edinburgh next week to help accelerate investment in the growing low carbon economy.

Scotland's existing target was established in 2007 and, aided by a rapid expansion in wind power, the country is on course to exceed its interim target of 31 per cent in 2011.

The Scottish Government has now calculated that significantly higher levels of renewables could be deployed by 2020 with little change to the current policy, planning or regulation framework in Scotland. A separate study for industry body Scottish Renewables, published today, reports similar conclusions.
.......... "

Renewable Energy Potential Scotland

(5square1,2010年10月05日)

参考
Scottish Low Carbon Investment (SLCI) Conference
/ Onshore Wind Investment Opportunity: Ben Aketil Wind Farm
/ Featured Wave Energy Project: AlbaTERN Ltd's WaveNET
/ National Renewables Infrastructure Plan

The Scottish Government - Marine Renewables SEA

EMEC: European Marine Energy Centre / Documents

Scotland's renewables potential

scottishgovernment, 2010年03月15日)

Ten sites named in £4bn UK marine energy project-----guardian.co.uk,16 March 2010 -----Tidal and wave technologies(Site Map)

Google Map「スコットランド」

関連エントリー
スコットランド、2020年の再生可能エネルギーの導入目標を100%へと引き上げ-----ソフトエネルギー、2011/05/23---風、海(全体)

スコットランド、スノーボーダーと風力発電所 - ScottishPower Renewables-----自然エネルギー、2011/01/07---風

スコットランドの再生可能エネルギー、2009年電力の27.4%に達した-----ソフトエネルギー、2010/12/27

アクアマリンパワー Aquamarine Powerのオイスター Oyster 2とマリンカレントタービン Marine Current Turbinesのシーゲン SeaGen 潮流発電機がスコットランドで2013年の運用開始を目指して動きだしました-----ソフトエネルギー、2010/12/06---海

イギリスで風力発電と組み合わせて、再生可能エネルギーの信頼性を向上させるバイオマス火力発電所建設へ-----ソフトエネルギー、2010/11/18

イベント 11/2-4 RenewableUK 2010 - Glasgow,UK イギリスの海洋&風力エネルギー関連イベント-----ソフトエネルギー、2010/10/26---海、風

イギリスの風力発電の発電量が、9月10日の総発電量の10%近くに達したとRenewableUKが発表-----ソフトエネルギー、2010/09/15---風

ハマーフェストストーム Hammerfest Strom(ノルウェー)のHS1000潮流発電機、イギリス ScottishPower Renewablesのプロジェクトに採用-----ソフトエネルギー、2010.08.31---海

スコットランドの大学 Edinburgh Napier University、ウイスキーの副生成物からバイオ燃料を作成-----ソフトエネルギー、2010.08.26---バイオ

アトランティス Atlantis、世界最大の直径18m水平2連プロペラの1MW潮流発電機 AK-1000 をEMECのテストサイトへ-----ソフトエネルギー、2010.08.16---海

エーオン E.ON、イギリス初の波力発電システムP2 Pelamisを公開。まもなく試験稼動を開始-----ソフトエネルギー、2010.07.20---海

スコットランドのアイラ島にエネルギー革命が! 蒸留所で廃棄物を電力に変える試みが開始される-----ソフトエネルギー、2010.06.02---バイオ

RenewableUK(前BWEA)、イギリスのオフショア風力発電が1GWに達したと発表-----ソフトエネルギー、2010.05.06---海風

スコットランドは、再生可能エネルギーに熱心ですね! North Sea Grid計画-----ソフトエネルギー、2010/03/10---海風

デザーテック DESERTEC がヨーロッパでいよいよ始動。エネルギーは、北は洋上風車から、南は地中海を超えて砂漠からやってくる!-----ソフトエネルギー、2010/01/28---海風

アクアマリン・パワー社の潮流発電システム、オイスター Aquamarine Power社OYSTERAR / スコットランド-----自然エネルギー、2010/01/22---海

欧州スーパーグリッド、洋上風車を中心にまずは九カ国で具体化に動き始めた-----ソフトエネルギー、 2010.01.18---海風

オイスター潮流発電装置 Aquamarine Power社OYSTERAR(R)hydro-electric wave energy converter、実証運転を開始-----ソフトエネルギー、2009/12/02---海

スコットランドのSeaEnergy社、台湾のオフショア風力、将来の大規模導入に向けて始動-----ソフトエネルギー、2009/10/30---海

EU、オフショア風力発電! エネルギーは海を超えてやってくる-----ソフトエネルギー、 2009.10.01---海風

イギリス、スコットランドのオイスター潮流発電装置が秋から実地試験へ-----ソフトエネルギー、2009/08/03---海

スコットランドの大規模風力発電所建設計画が動きだす-----ソフトエネルギー、2009/06/02---風

スコットランドで世界初の3MWのOWC波力発電所建設計画をスタート-----ソフトエネルギー、2009/02/10---海

Scotland seeks world lead in marine power / プレスリリース Scottish Executive(スコットランドの海流発電計画)-----ソフトエネルギー、2007/03/06---海

イギリスの自然エネルギー-----自然エネルギー、2010/05/12

[ ソフトエネルギー カテゴリー : イギリス ]

参考2
Wikipedia : スコットランド

World Energy Crisis : The Hubbert Curve for the Whole Earth

Pinch points to penalise Scotland's renewable energy-----Compute Scotland,19th May 2009

Scottish First Minister to open SLCI conference – makes bold predictions for renewable energy in Scotland-----renewbl.com,September 28th, 2010

"UK Annual mean wind speed Map "

Wind turbines can be installed offshore, where there is often more wind resource.-----DavidSladeBlog,19/05/2009-----renewable-power

BP、メキシコ湾原油流出事故 続報-クリッピング #oilspill_bp-----自然エネルギー

-----Google GreenPostサイト横断検索 : スコットランド------

続きを読む "スコットランドの自然エネルギー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

TEDトーク リチャード・シアーズ Richard Sears: 脱石油へ Planning for the end of oil / YouTubeから

 メキシコ湾の石油流出事故をきっかけに、さまざまなエネルギーに関する見解、意見、情報をより幅広い視点からさぐる試みをしています。そのなかで、今回のビデオクリップと周辺情報から次代のエネルギーに関するアイディア、ヴィジョンにであうことができました。以下のビデオ、情報には結構刺激されました。石油時代の次に何がくるのか興味のある人にはお勧めです。もちろん、ひとつの見方にはすぎませんが、、、

Richard Sears: Planning for the end of oil

(TEDtalksDirector,2010年05月20日)

TED- Ideas worth spreading-
/ Richard Sears: Planning for the end of oil

" About this talk
As the world's attention focuses on the perils of oil exploration, we present Richard Sears' talk from early February 2010. Sears, an expert in developing new energy resources, talks about our inevitable and necessary move away from oil. Toward ... what?

About Richard Sears
Richard Sears thinks hard about the post-oil world. He's a visiting scientist at MIT, after a long career as a VP at Shell. Full bio and more links "


 -----Speakers Richard Sears: Geophysicist

関連
MIT Energy Initiative (MITEI)

WashingtonPost.com : Q&A with Richard Sears

" Boston, Mass.: What is the main difference between "Scramble" and "Blueprints"? "

参考
Two Energy Futures-----Project Syndicate,2008-01-21

選ぶべき"Blueprints” 2015年の危機超え-----しなやかな技術研究会、2008/01/31


グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR]

続きを読む "TEDトーク リチャード・シアーズ Richard Sears: 脱石油へ Planning for the end of oil / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/01

BP、メキシコ湾原油流出事故 クリッピング 2010/6/13 - 6/27


---BP、メキシコ湾原油流出事故 続報-クリッピングにもどる

---BP、メキシコ湾原油流出事故 クリッピング 2010/6/13 - 6/27(降順)---



(6/13)
Riz Khan - Gulf of Mexico oil spill - AlJazeeraEnglish / YouTubeから-----自然エネルギー、2010/06/13

原油流出で苦境 英BPに国内で危機感強まる-----asahi.com,2010年6月12日

" .....BPには責任があるが、米国の企業もかかわっている。彼らはBPのような扱いを受けていない」と語る。..... "

メキシコ湾原油流出、英BPの負担「数兆円か」-----YOMIURI ONLINE,2010年6月13日

Gulf oil spill: Barack Obama and David Cameron move to end rift over BP-----The Observer -guardian.co.uk,13 June 2010

BP会長とオバマ大統領が会談へ、原油流出量は推計の2倍に-----AFP BB News,2010年06月11日

Gulf oil spill: 'Kevin Costner solution' has green light, but no green-----Los Angeles Times,June 12, 2010

Fire Vortex

(DeepwaterHorizonJIC,2010年06月12日)



(6/14)
英BPの原油流出事故:エネルギー企業社債の価値190億ドル吹き飛ぶ-----Bloomberg.co.jp,2010/06/14

The BP Oil Spill May Be Bad, But This Cover Up is Far More Deadly-----foodconsumer.org,12/06/2010

原油流出 英BPの負担「数兆円か」-----YOMIURI ONLINE,2010年6月14日

オバマ大統領、BPに特別勘定創設を要求へ=原油流出事故で-----WSJ.com,2010年 6月 14日

" .....オバマ米大統領.....原油流出事故の損害賠償のための特別勘定の創設を要求する方針..... "

原油流出 米英 事態打開へ協調-----東京新聞、2010年6月14日

英BPは14日までに原油回収能力の増強案提出を-米沿岸警備隊-----Bloomberg.co.jp,2010/06/14

".....沿岸警備隊は11日、BPが流出原油の回収能力を7月中旬までに現在の約3倍の日量最大5万バレルに増強する計画であることを明らかにした。..... "

Sensors deployed to better track oil - Disaster in the Gulf-----msnbc.com,June 13, 2010

原油流出対策、開発中の3つの新技術-----
ナショナルジオグラフィック ニュース、May 12, 2010

Obama Wants BP to Set Up Funds for Claims

(AssociatedPress,2010年06月13日)



(6/15)
The Energy Report - 6/14/10 - CleanSkiesNews / YouTubeから #oilspill-----自然エネルギー、2010/5/15

オバマ大統領が4回目の視察 原油流出事故-----日テレNEWS24, 2010年6月15日

原油流出で米大統領が15日演説、BPは配当延期など検討-----Reuters,2010年 06月 14日

Gulf oil spill: BP worried about its own bid to capture more oil-----CSMonitor.com, June 14, 2010

" The Coast Guard told BP to ramp up its collection efforts in the Gulf oil spill more quickly. BP detailed its plan late Sunday, but it also expressed doubts about success and safety. "

Gulf Oil Spill Killing Thousands of Animals

(VOAvideo,2010年06月14日)

Coast Guard Overflight, June 13

(DeepwaterHorizonJIC,2010年06月14日)

BP to decide on dividends as pressure mounts / YouTubeから-----自然エネルギー、2010/6/15



(6/16)
原油回収にケビン・コスナー氏が一役 分離装置を受注-----CNN.co.jp,2010.06.15

Obama: Spill Can Signal End To Oil 'Addiction'-----npr,June 15, 2010

米政府、原油流出量の推定値を再修正 最大6万バレル-----CNN.co.jp,2010.06.16

President Obama Speaks to Military Personnel in Pensacola, FL-----whitehouse,2010年06月15日

米下院議員、原油流出時の対応策めぐり石油各社を激しく非難-----WSJ.com,2010年 6月 16日

LIVE: Obama oil spill address-----BBC News,15 June 2010

The Energy Report - 6/15/10-----Clean Skies

オバマ大統領、原油流出事故は「環境問題の9.11」-----AFP BB News,2010年06月15日



(6/17)
President Obama's Oval Office Address on BP Oil Spill & Energy-----whitehouse(YouTube), 2010年06月15日

BP / Gulf Oil Spill - June 12 MODIS/Aqua Image-----SkyTruth,JUNE 16, 2010

BP、1・8兆円拠出で合意 石油流出、91億円の失業補償も-----MSN産経ニュース、2010.6.17

米ルイジアナ州沖原油流出:英BP、露骨な利益優先 手抜き工事「多分大丈夫」-----毎日.jp,2010年6月17日

Will Biodegrading Oil And Natural Gas From BP Gusher Expand The Gulf Dead Zone?-----TreeHugger,06.16.10

Experts: Drilling Moratorium May Do More Economic Damage Than Oil Spill-----VOANews,16 June 2010

Day 57: The Latest on the Oil Spill-----NewYork Times,June 16, 2010

英BPの掘削船で火災発生、原油の回収作業が停止-----IBTimes,2010年06月16日

".....メキシコ湾に流出している原油量は、一日最大およそ630万リットルと見積もられている。なお、ディスカバラー・エンタープライズ船で回収できる原油量は、一日約240万リットルだという。....."



(6/18)
Gulf of Mexico oil spill: latest developments-----Washington Post,June 18, 2010

海洋生態系は回復不可能と米国民59%、原油流出-----CNN.co.jp,2010.06.17

Poll: Gender Gap on oil spill recovery-----Blogs from CNN.com,June 16, 2010

6/15 オバマ大統領のホワイトハウス、会見。そしてメキシコ湾の原油流出事故へのQ&Aの公開-----自然エネルギー、2010/06/18

Clean-up of oil spill may cause long-term damage -----New Scientist,17 June 2010

Oil ends life on the water for Gulf boat captain-----Yahoo! News(AP),Thu Jun 17

原油流出 BPが1兆8000億円拠出-----YOMIURI ONLINE,2010年6月17日

".....昨年利益の1.2倍に相当..... "

流出事故でBP、海底から回収した原油の焼却始める-----テレビ朝日 ANNニュース、06/18

".....BPは16日、海底の井戸に別のパイプを接続し、船まで吸い上げた原油と天然ガスに空気を混ぜて燃焼させる新たな処理方法を始めました。この方法で処理できる原油は一日あたり約1600キロリットル..... "

英BPトップ、米国民に謝罪=巨大リスク無視と非難相次ぐ-原油事故で議会公聴会-----時事ドットコム、2010/06/18

オバマ大統領「解決に数年も」、原油流出事故で全米テレビ演説-----AFP BB News,2010年06月16日



(6/18)
Gulf of Mexico oil spill: latest developments-----Washington Post,June 18, 2010

海洋生態系は回復不可能と米国民59%、原油流出-----CNN.co.jp,2010.06.17

Poll: Gender Gap on oil spill recovery-----Blogs from CNN.com,June 16, 2010

6/15 オバマ大統領のホワイトハウス、会見。そしてメキシコ湾の原油流出事故へのQ&Aの公開-----自然エネルギー、2010/06/18

Clean-up of oil spill may cause long-term damage -----New Scientist,17 June 2010

Oil ends life on the water for Gulf boat captain-----Yahoo! News(AP),Thu Jun 17

原油流出 BPが1兆8000億円拠出-----YOMIURI ONLINE,2010年6月17日

".....昨年利益の1.2倍に相当..... "

流出事故でBP、海底から回収した原油の焼却始める-----テレビ朝日 ANNニュース、06/18

".....BPは16日、海底の井戸に別のパイプを接続し、船まで吸い上げた原油と天然ガスに空気を混ぜて燃焼させる新たな処理方法を始めました。この方法で処理できる原油は一日あたり約1600キロリットル..... "

英BPトップ、米国民に謝罪=巨大リスク無視と非難相次ぐ-原油事故で議会公聴会-----時事ドットコム、2010/06/18

オバマ大統領「解決に数年も」、原油流出事故で全米テレビ演説-----AFP BB News,2010年06月16日



(6/19)
Oil-suckers running at full-----Cosmic Log,

For proud BP employees, an awkward new reality-----Yahoo! News(AP)

BP capturing 25,000 barrels of oil a day from spill-----Google News(AFP),

英BPを3段階格下げ、潜在コスト懸念-ムーディーズ(Update1)-----ブルームバーグ、2010/6/18

三井も「責任組織」=米政府が名指しとBP-----時事ドットコム、2010/06/18



(6/20)
ペリカンが魚が住民が 原油流出のメキシコ湾、深い傷-----asahi.com,2010年6月20日

三井物とアナダーコ、BP原油流出事故で負担に備えを-マーキー議員-----ブルームバーグ、6/18

Experts Seek Oil Spill Technology Advancements  - CleanSkiesNews / YouTubeから-----自然エネルギー、2010/6/20

BP Opens Drilling Rig to Cameras

(AssociatedPress,2010年06月19日)



(6/21)
Worst case scenario for the Gulf oil spill: 4.2 million gallons per day – Larry King Live-----CNN.com Blogs,June 20, 2010
" According to an internal BP document released Sunday by Rep. Edward Markey, D-Massachusetts, BP believed that the worst-case scenario could be as high as 100,000 barrels, or 4.2 million gallons of oil per day. "

AT A GLANCE: APEC Ministers Discuss Oil Spill Impact, Renewable Energy Use-----WSJ.com,JUNE 20, 2010

-APEC agrees to promote nuclear power-----BIG POND NEWS,June 20, 2010

BPのCEOに批判、公聴会後にヨット大会-----AFP BB News,2010年06月20日

【環球異見】メキシコ湾原油流出事故-----MSN産経ニュース、2010.6.21


(6/22)
英BP、安価な油井に依存----- WSJ.com,2010年 6月 21日

".....BPの内部調査では、より安全性の高い「ライナー」方式にしていたなら700万~1000万ドル(約6億3000万~9億1000万円)の追加費用がかかった....."

原油流出事故の処理費用、これまでに20億ドル=英BP-----ロイター、2010年 06月 21日

メキシコ湾原油流出事故発生から2カ月 周辺住民は怒りと不安を募らせる-----FNNニュース、06/21


Oil Slick in the Gulf of Mexico - Natural Hazards-----NASA Earth Observatory,acquired June 19, 2010

Gulf of Mexico oil spill costs BP $2 billion-----Reuters,Jun 21, 2010

Oil spill stirs study, debate over health impacts-----Google News(AP),

BP oil spill: How will it affect the Obama presidency?‎-----Christian Science Monitor,June 21, 2010

New video shows evolution of Deepwater Horizon Oil Spill, April 20-June 13

(OilFlorida,2010年06月18日)-----Florida Oil Spill Law



(6/23)
Fighting oil with fire: cleanup falls to those who know gulf coast best-----The Globe and Mail,Jun. 21, 2010

なぜ起きたBP原油流出 “手抜き工事”疑いも-----MSN産経ニュース、2010.6.22

米連邦地裁、メキシコ湾の油田掘削凍結措置の解除命じる-----AFP BB News,2010年06月23日

Clean-up workers risk health problems from oil spill-----Reuters,Jun 22, 2010

Oil drillers, users say world needs deepwater wells-----Yahoo! News(Reuters),2010/6/22

Tar ball collection equipment.wmv

DeepwaterHorizonJIC, 2010年06月21日)



(6/24)
BPの流出原油回収作業に障害-----WSJ.com,2010年 6月 24日
" .....政府や独立系の科学者らは海底油井から噴出している原油の量を1日3万5000~6万バレルと推定している。..... "

石油業者、動くに動けず 深海油田堀削凍結 連邦地裁が解除判断-----Sankei Biz,2010.6.24

原油流出「損害規模は不確定」-----YOMIURI ONLINE,2010年6月24日

" .....三井物産社長.....株主総会で、連結子会社の三井石油開発が10%の油田権益を持つ米メキシコ湾の原油流出事故について「事故原因は調査中..... "

・Twilog : @SFGreenFilmFest http://twitpic.com/1y5z7x - "Want to catch some waves in Alabama? " -Alabama.. Where? #oilspill #gulf posted at 00:31:22

Learning From The Gulf Oil Spill Could Save Our Planet-----HuffingtonPost,June 23, 2010

Energy agency says BP oil spill was avoidable-----Yahoo! News(AFP),2010/6/23

Floating nurseries hit by Deepwater Horizon spill-----New Scientist,23 June 2010

Oil spill stirs study, debate over health impacts-----Yahoo! News(AP), Jun 21

NOAA Opens More Than 8,000 Square Miles of Fishing Closed Area in Gulf of Mexico-----NOAA,June 23, 2010



(6/25)
Did the Nuclear Industry and Politicians Learn Anything from the BP Oil Spill? -----CleanTechnica,2010/6/24

More dirty evidence of Gulf oil spill wash ashore-----Yahoo! News(AP),2010/6/25

Army of undersea robots at work on Gulf oil spill-----Yahoo! News(AP),2010/6/24

原油回収装置が故障、安全弁から流出 メキシコ湾-----asahi.com,2010年6月24日

".....1日当たり約9500キロリットル(推定最大値)の勢いで流出..... "

Pensacola Beach closed after oil washes ashore-----Bloomburg BusinessWeek(AP),June 24, 2010

BPの流出対応策、米政府の誤った予測に基づいていた-----WSJ.com,2010年 6月 24日

".....石油会社の緊急時対策は現在も、海面近くの流出だけを想定した政府のモデルに基づいている..... "



(6/26)
暴風雨で2週間中断も 原油流出対策に影響必至-----47News,2010/06/26

Day 66: The Latest on the Oil Spill‎-----New York Times,June 25, 2010

Weather could be latest problem in spill cleanup-----Google News(AP),



(6/27)
Nuclear Energy Safety Is Different From the Deepwater Horizon Oil Drilling Safety-----Atomic Insights.JUNE 27, 2010

Gulf oil spill: Cleanup workers fret about Tropical Storm Alex-----latimes.com,June 27, 2010

メキシコ湾に熱帯暴風雨、原油回収作業に影響も-----AFP BB News,2010年06月27日

Drilling protesters join hands on oiled Fla. beach-----Yahoo! News(AP),2010//26

Eager volunteers having trouble finding ways to contribute to Gulf oil spill cleanup----- NOLA.com,June 26, 2010

Bad News Blows In: Storm Could Disrupt Deepwater Clean Up-----TreeHugger,June 26, 2010

Pensacola Beach Daily Oil Spill Report June 26 2010

pcolagregg,2010年06月26日)



---BP、メキシコ湾原油流出事故 続報-クリッピングにもどる

---BP、メキシコ湾原油流出事故 クリッピング 2010/6/13 - 6/27(降順)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/29

The Energy Report - 6/28/10 CleanSkiesNews

Clean Skies : The Energy Report - 6/28/10

関連
BP、メキシコ湾油流出事故 続報-クリッピング-----自然エネルギー、2010/6/13日から更新中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/20

Experts Seek Oil Spill Technology Advancements  - CleanSkiesNews / YouTubeから


(CleanSkiesNews,2010/6/18)

Clean Skies : The Energy Report - 6/14/10

関連
BP、メキシコ湾油流出事故 続報-クリッピング-----自然エネルギー、2010/6/13日から更新中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/18

6/15 オバマ大統領のホワイトハウス、会見。そしてメキシコ湾の原油流出事故へのQ&Aの公開

President Obama's Oval Office Address on BP Oil Spill & Energy

(whitehouse,2010年06月15日)


コメント  オバマ大統領は、2010年6月15日に、今回のBPのメキシコ湾での原油流出事故の経過を初めて大統領執務室からゴールデンアワーにテレビ放送で直接国民に話しました。重要な国家危機であり可能な限りの対応を取ると説明するとともに、アメリカのクリーンエネルギーへの今後の取り組みについて語りました。


 さらに、この演説のあと、補佐官たちによる、重要な問題へのQ&A形式での詳細な説明の動画が公開され、国民の疑問に細かく応える配慮が示されました。


What You Missed: Open for Questions with Robert Gibbs-----The White House Blog,June 16, 2010

Whitehouseoilspill-----YouTube:whitehouse

"..........and Robert Gibbs answered some of the most popular questions from each category.

・Opening remarks
・Will the U.S. change its policy to require deepwater oil rigs to have better emergency shutoff procedures?
・Why is BP restricting media access to the Deepwater Horizon site?
・Why haven’t super tankers been deployed to clean up oil?
・Oil Spill Recovery Institute receives over $300 million in funds each year – where does this money go?
・Why hasn’t the U.S. government accepted foreign help?
・Will President Obama help end our reliance on fossil fuels?
・Do politicians have a real connection to this disaster?
・Will the U.S. inspect all well platforms in the gulf?
・Will the U.S. put Americans to work building clean energy infrastructure?
・Why does the U.S. give subsidies to oil companies and will that stop in response to this disaster?
・Will we revoke BP’s license to drill in U.S. waters?
・How long it will take to restore the Gulf of Mexico?
.......... "-----What You Missed: Open for Questions with Robert Gibbs-----The White House Blog,June 16, 2010

関連
・Twitter / Barack Obama : Each of us has a part to play in a clean-energy future. Add your name to support comprehensive energy and climate reform. http://j.mp/en-cl

オバマ大統領「解決に数年も」、原油流出事故で全米テレビ演説-----AFP BB News,2010年06月16日

" .....一方、オバマ大統領は、今回の事故について、再生可能なエネルギー源を基本にした新世代のエネルギー政策の必要性を浮かび上がらせたと強調した。..... "

Obama: Rising to the Clean Energy Challenge-----Solar Feeds,17 JUNE 2010

BP、メキシコ湾油流出事故 続報-クリッピング-----自然エネルギー、2010/6/13日から更新中

続きを読む "6/15 オバマ大統領のホワイトハウス、会見。そしてメキシコ湾の原油流出事故へのQ&Aの公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/15

The Energy Report - 6/14/10 - CleanSkiesNews / YouTubeから #oilspill


(CleanSkiesNews,2010年06月14日)

Clean Skies : The Energy Report - 6/14/10

関連
BP、メキシコ湾油流出事故 続報-クリッピング-----自然エネルギー、2010/6/13日から更新中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

#politicsjp | #renewjapan | #再稼動 | 000 | 000iPhoneから | 000おまとめサイト | 000ビデオクリップ紹介 | 000ブックマーク | 000メモ | 000後門の狼 | 000積研 | 001d-自然エネルギー資料 国内 | 001f-自然エネルギー資料 海外 | 001自然災害 | 003 Google Eerth/ マップ | 003地図情報 | [PR]グリーン・ポストからのご案内 | BM | BMひらがな | BMアルファベット | COP15 | FIT フィード・イン・タリフ | test | theme001そのヴィジョン | top | twitterから | Ustreamから | YouTubeから | おすすめサイト | お気に入り動画2007 | アイスランド | アジア | アメリカ | イギリス | イベント情報 | ウェブログ・ココログ関連 | エコカー+電気自動車 | エコシップ | エコシティ | エコトレイン | エコハウス | エコバイク | エコ建築 | エコ船 | エコ飛行機 | エネルギー-原子力 | エネルギー/ガス | エネルギー/化石燃料 | エネルギー/水素 | エネルギー/石油 | エネルギーマネージメント | エネルギー政策 国内 | エネルギー関連情報 | オランダ | オーストラリア | カナダ | クリッピング | グリーン・ジョブ Green Jobs | グルメ・クッキング | ゲーム | シンガポール | スウェーデン | スコットランド | スペイン | スポーツ | スマートグリッド、マイクログリッド | タイ王国 | デジカメ観天望気 | デンマーク | トルコ | ドイツ | ナショジオ | ニュージーランド | ニュース | ノルウェー | バイオマス 国内情報 | バイオマス 海外情報 | バイオ燃料 | バイオ燃料-藻、緑藻 | パソコン・インターネット | フランス | ブックマーク | ベルギー | モグロブ | モルディブ | 中国 | 今日のキーワード | 住まい・インテリア | 北極・南極/極地 | 原子力-国内情報 | 原子力-海外情報 | 地中熱 国内情報 | 地熱 国内情報 | 地熱 海外情報 | 地熱発電 国内情報 | 太陽光発電-海外情報 | 太陽光発電 国内情報 | 太陽熱発電-国内情報 | 太陽熱発電-海外情報 | 太陽電池-国内 | 太陽電池-海外 | 安全保障 | 小水力発電 / 国内情報 | 小水力発電 国内情報 | 小水力発電 海外情報 | 心と体 | 情報メモ | 政治・経済 | 文化・芸術 | 旅 冒険 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 本の紹介-積読 | 本の紹介-資料 | 核汚染-DoseRAE2 | 核汚染/放射線・放射能 | 気になる技術 | 気候変動 | 気候変動、温暖化 | 海洋エネルギー-国内情報 | 海洋エネルギー-海外情報 | 特集-Solar Decathlon Europe | 環境技術 グリーンテック | 環境汚染 | 環境汚染-海洋 | 省エネ-海外情報 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自然エネルギーの世界 | 自然エネルギー情報-海外 | 自然エネルギー情報 国内 | 自然災害-台風、ハリケーン | 自然災害-台風情報2011 | 自然災害-地震 | 自然災害-津波 | 自然災害-火山 | 自然現象、気候の話題 | 芸能・アイドル | 蓄電 蓄電池 | 蓄電技術 海外 | 蓄電技術 国内 | 資料-地熱 | 資料-電力 | 資料-風力 | 資源-食料 | 趣味 | 電力市場 | 韓国 | 風力発電 国内情報 | 風力発電 海外情報