カテゴリー「風力発電 海外情報」の49件の記事

2016/03/26

ドローンが見せる! 巨大な風力発電機の姿

 ドローン。昨年、知人が使って、再エネの調査などに活用していると聞いて、一瞬購入を検討したけど、、、。
 調べると、いろいろとコストもかかり、練習も必要だし、リスクもあるということで、必要なら人に頼んだほうがいいな、って考えました。ということで、遠くから飛んでいるドローンを見たり、それが撮影した映像を動画で眺めたりという程度の興味の段階です。

 でも、面白いね。まずは、巨大風車の上で日向ぼっこ。やらせっぽいけど、いいね。

Drone Captures Man Sunbathing on Wind Turbine

(DailyPicksandFlicks,2015/08/27)


 これは、世界最大規模の巨大風力発電機、Enercon E126の姿を映し出したもの。素晴らしい。

Enercon E126 - The Most Powerful Wind Turbine in The World

(Extreme World and Engineering,2015/08/11)


 最期は、ちょっと前の動画だけど、洋上風車をドローンで調査する現場の様子がわかる貴重な動画。気に入っています。

UAV Drone Wind Turbine Inspection

(VisualWorking,2014/11/25 )


おすすめエントリー

続きを読む "ドローンが見せる! 巨大な風力発電機の姿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/31

MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、世界初の油圧ドライブトレインの開発状況をYouTubeで公開

DDT Progress Report

(MHI Vestas Offshore Wind、2014/04/01)

 三菱重工は、2011年1月に英国のベンチャーアルテミス社を買収し、DDT(Digital Displacement(R) Transmission)という、先端的なデジタル制御弁(Digital Displacement)を利用した油圧システム技術を保有しました。そして、国内では横浜製作所内にあった、ギア式のギア式風力発電設備(MWT102/2.4MW)のナセル部分を油圧ドライブトレインに換装した「MWT100H」を作り、海外ではヴェスタスと合弁で設立したMHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)と共同で世界最大規模の7MW洋上風力発電機のプロトタイプをテスト中です。
 そのDDTの開発状況がYouTubeで紹介されました。

おすすめエントリー
MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、8MW V164-8.0 0シリーズをデンマーク洋上風力発電所向けに受注-----ソフトエネルギー、2014/07/31

関連エントリー
三菱重工、7MW級の最新型の風力発電機開発に向けて、世界初の油圧ドライブトレインを開発-----ソフトエネルギー、2013/01/29

三菱重工、英国のベンチャーアルテミス社を買収。活発化する超大型洋上風車開発 Round 3 Project への足がかり-----ソフトエネルギー、2011/01/07

続きを読む "MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、世界初の油圧ドライブトレインの開発状況をYouTubeで公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/09

1/4コスト削減を目指す、福島県沖浮体式洋上風力発電機開発

 浮体式風力発電機の課題は、技術的な実証とともに、通常の洋上風力発電機の数倍とも言われるコストです。これについて、ブルームバーグの取材にたいして、丸紅の担当者が以下のように語ったとのことです。

”「今回はお金より浮かべて(風車を)回すのが一番の大きなポイントだったが、来年の第2期からは実用化・事業化に向けてコストをどう下げるかが非常に大きなポイントとなる」” -----ブルームバーグ、2013/11/29

 また、この記事では最終的に1キロワット当たりのコストについて、現在は200万円超で、次回には100万円(7MW機?)、そして最終的には50万円との具体的な数字が掲載されていました。これに対して記事では、

「ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスの風力発電アナリスト、ジャスティン・ウー氏は、コストが70万-80万円に下がればモノパイル式の基礎を使った着床式洋上風力発電に対抗できると指摘した。」
   との補足をつけています。

関連エントリー
環境省、福島県沖の浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業の7MW機2基建設に関する意見書を提出-----ソフトエネルギー、2013/12/09

浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine 再生可能エネルギーまめ知識

続きを読む "1/4コスト削減を目指す、福島県沖浮体式洋上風力発電機開発"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/16

630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、第一期完成

 630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が本格的に稼動しました。

EON, Dong Connect World’s Largest Marine Wind Farm to U.K. Grid-----Bloomberg,Apr 8, 2013

 工事のようすのわかるビデオクリップが2月に公開されています。日本も洋上風力発電に参入しようとしています。世界最大の洋上風力発電所の威容を拝んでおきましょう。

London Array Foundation and Turbine Installation

(londonarray,2013/02/12)

 さらに、第二期の工事が進められ、最終的には870MWの規模に達する予定です。(計画当初は、最終的には1000MW規模と伝えられていました。計画は縮小されたようです。)

関連
世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、本格稼動開始!-----ソフトエネルギー、2013/04/16


参考エントリー
630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が発電を開始-----ソフトエネルギー、2012/11/06

1000MW洋上風力発電所の作り方-ロンドンアレイ / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/02/09

マスダール Masdar、DONG EnergyおよびE.ON、世界最大の洋上風力発電所 London Array ロンドンアレイは2012年中に完成と発表-----ソフトエネルギー、2011/07/27

続きを読む "630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所、第一期完成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/14

三菱商事、オランダの洋上風力発電に現地企業と提携し参入

 三菱商事は、オランダの洋上風力発電に現地企業と提携し参入したと発表しました。該当の洋上風力発電所の名前は、ルフタダウネン洋上風力発電所で、規模は43基の3MW機による129MWです。

 ルフタダウネン洋上風力発電所はノルドバイク市の沖合23キロに位置し、東京ディズニーランドの5倍の敷地面積(約25km2)に展開、2015年からの稼働が予定されています。オランダの15万世帯の電力を賄う規模となるということです。

 機種は海外のリリースによると、Vestas ヴェスタスのV112-3.0MW だということです。下に同機種の姿を見ることができるビデオクリップを紹介しておきました。


プレスリリース / 三菱商事、2013年1月22日
オランダ洋上風力発電における協業/欧州での長期的な戦略提携

0000018319_01
-----image : 同リリースより-----
0000018319_02

"オランダ公営の総合エネルギー事業会社であるEneco社(以下、Eneco)と三菱商事株式会社(以下、三菱商事)は、欧州の洋上風力発電事業分野で戦略的提携を行うことに致しました。また、Enecoがオランダ沖合に建設予定のLuchterduinen(ルフタダウネン)洋上風力発電所の持分の50%を、三菱商事がEnecoより取得し、建設・運転を、両社共同で行うことに合意致しました。

ルフタダウネン洋上風力発電所はノルドバイク市の沖合23キロに位置し、東京ディズニーランドの5倍の敷地面積(約25km2)に40本を超す風車を2015年から稼働させる予定です。出力は約13万kWであり、オランダの15万世帯の電力を賄う規模となります。

また、両社は現在Enecoが保有・操業中のプリンセス・アマリア洋上風力発電所(在オランダ、12万kW)での協業や、Enecoが業務用の電気自動車を導入する際に三菱商事が側面支援をする事も検討しております。これらの取り組みを通じ、両社はエネルギー安定供給、持続可能なエネルギーの確保、環境負荷の低減を目指すオランダに貢献して参ります。

Enecoは、豊富な洋上風力発電事業の実績を持っており、企業目標として「すべてのみなさまに持続可能なエネルギーを!」を掲げております。高い環境意識を共有する三菱商事との欧州洋上風力分野における戦略的提携を通じて、環境・資源のサステイナビリティに重点を置いた事業運営・エネルギー供給を今後も一層推進して参ります。

三菱商事は、Enecoとの戦略的提携により、今回初めて本格的な洋上風力発電事業に進出することとなります。中期経営計画2012でインフラ・地球環境事業を全社戦略分野と掲げており、Enecoとの洋上風力発電分野における長期的な戦略提携を踏まえながら、引き続き、再生可能エネルギー事業への取り組みを強化して参ります。
..........
・ルフタダウネン洋上風力発電所の概要
(1)所在地:オランダノルドバイク市沖合23キロ地点
(2)発電容量:13万kW(3MWの風車40本強)
(3)完工予定時期:2015年8月
(4)総事業費:400~450億円程度

・プリンセス・アマリア洋上風量発電所の概要
(1)所在地:オランダアイマイデン市沖合23キロ地点
(2)発電容量:12万kW(2MWの風車60本)
(3)完工時期:2008年7月
(4)総事業費:約380億円

・Eneco概要:
(1)本社所在地:オランダロッテルダム
(2)設立:1995年
(3)事業内容:電力・ガス・熱併給の総合エネルギー事業
(4)売上高:5,007百万ユーロ(2011年実績、連結ベース)
(5)従業員数:7,000人(2011年末時点)
.......... "

関連
Eneco selects Dutch contractors for new wind farm at North Sea-----Eneco,8 June 2012

"..........
It has been decided that Eneco Luchterduinen Wind Farm will consist of 43 identical Vestas V112 wind turbines. The tender for two innovative turbines exceeding 4 MegaWatt did not result in any viable alternatives. Furthermore, Eneco has informed the Ministry of Economic Affairs, Agriculture and Innovation that it withdraws its request for European subsidy (NER300) for seven innovative 6 MegaWatt turbines. The long period before it is decided whether or not this subsidy will be granted forms an obstacle for the development of the new wind farm.
The construction of Eneco Luchterduinen will start in July 2014 and the wind farm will be operational after the summer of 2015, when it will supply sustainable energy for approximately 135,000 households.
.......... "

Vestas : V112-3.0 MW

4coffshore.com : Eneco Luchterduinen


参考
Vestas V112-3.0 MW wind turbine shipped to Macarthur project in Australia

(Vestas,2011/10/15)

初出
週刊GreenPost 57号 2013/1/21-25日版 しなやかな技術研究会 P.3


コメント続き
 昨年の夏過ぎから三菱重工のVestas ヴェスタスへの資本参加や、時には買収という話がなんどとなく話題になってきました。中国の企業もヴェスタスには強い関心を示していたことから、さまざまな観測記事も流れていました。ちょうど昨日こんな記事が目に付きましたのでご紹介します。まだ、息の長い検討が行われているということのようです。

ANALYSIS: Mitsubishi in no rush for Vestas-----Recharge,February 11 2013


おすすめエントリー
週刊GreenPost 60号 2013/2/12-15日版 しなやかな技術研究会

人口1400人の小さな島のエネルギー自立。トケラウ Tokelauの英断-----再生可能エネルギー GreenPost、2013-02-13

続きを読む "三菱商事、オランダの洋上風力発電に現地企業と提携し参入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

洋上風力発電所の作り方 Seajacks社自己推進式ジャッキアップ船 Leviathan篇

 自己推進式ジャッキアップ船 Seajacks Zaratanについての記事をアップしました。洋上風力発電所の建設やメンテナンスに活躍する作業船です。以下の記事で紹介したように、丸紅は、今回のガンフリート・サンズ Gunfleet Sands洋上風力発電所には、49.9%出資し、Seajacks International社に関しては産業革新機構とともに、英洋上風力発電設備据付の大手として買収を完了しています。

洋上風力発電所で活躍する自己推進式ジャッキアップ船Seajacks Zaratanの姿-----ソフトエネルギー、2012/09/18

 
 また、日本にも洋上風力発電所を建設する時代が訪れそうです。最近記事にした内容を是非ご覧ください。

日立造船ら6社1協会、洋上風力発電建設技術および事業化に関する共同研究を開始-----自然エネルギー、2012/9/18

茨城県鹿島港洋上風力発電公募事業、5MW50基で250MW。実施事業者決定! 2017年に稼動をめざす-----ソフトエネルギー、2012/08/30


 ただし、洋上風力発電所を爆発的に増やしている欧州の海や風の状況とは残念ながら大きく違うようです。単純に数を増やしていいくという作業をこなす段階にいたるまでには、数多くの技術的な課題も多そうです。ただ、造船、鉄鋼、素材といった分野の内需を興し、当たらし産業の芽を育てるという方向で動けば、非常に大きな可能性のある分野です。なんといっても、投資して成功した分のエネルギーは、国産のエネルギーです。

 資源をもつエネルギー大国である外国の大国でさえ、再生可能エネルギーに必死で取り組むという時代になったのは、ここ10年の動きです。しかし、日本は原子力偏重政策により大きなリスクを抱え、再生可能エネルギーに十分な、資金、人と産業の育成の努力をつぎ込んできませんでした。それが3.11の地震と原発事故により、あまりにも高い原子力発電のリスクが顕在化しました。福島第一原子力発電所の事故を収束させる工程は、まだまだ不明な点が多く、技術的な課題はそれこそ将来開発する予定の技術に負っているのです。
 このような事態になったのは、地震大国でもある自国の風土を理解していなかったといえるかもしれません。地震付き国家で地震付き原発を建設、運用するリスクは極力抑えねばなりません。厳格に安全と安心を優先すれば、すべての原発は即刻廃炉にすべき状況だとすら考えています。疑問のある人は、各自己調査委員会の報告を読み、指摘された複合災害としての原発震災の危機がすでに去ったのか今一度検証していただきたいと思います。

 さて、国は新たなエネルギー政策を決め、再生可能エネルギーに対して一定の力を注ぐことを発表しました。ただ、それで不十分なことは、この新たなエネルギー政策にも詠われています。今後、化石燃料の調達懸念が起これば、またしても原子力に安易に回帰することを主張する勢力が勢いを増します。

 ここでは、なんとしても再生可能エネルギーに関する新しい産業を形あるものにする必要があります。

 ということで、今後海外のこの新しい産業の動きにも注意を払いながら情報を収集していきたいと思います。

 ここでは、Seajacks社自己推進式ジャッキアップ船 Leviathanの動画を紹介しますので、是非ご覧ください。自己推進式ジャッキアップ船 Leviathanが洋上風力発電所を建設する様子です。Greater Gabbard Offshore Wind Farm は、シーメンスの大型風力発電機140基からなる500MWの洋上風力発電所です。


Offshore Wind Turbine Installation - Part 1

(SeajacksUK, 2010/09/29)


Offshore Wind Turbine Installation - Part 2

(SeajacksUK, 2010/09/29)


関連
Seajacks : Leviathan

SSE : Greater Gabbard Offshore Wind Farm / Project Information

追加情報
丸紅と産業革新機構、洋上風力据付事業会社シージャックス Seajacks の国内&アジア向け新会社設立-----ソフトエネルギー、2013/06/04


関連エントリー
洋上風力発電所の作り方-48.3MWバルチック1 EnBW Baltic 1 / YouTubeから-----自然エネルギー、2011/05/03

1000MW洋上風力発電所の作り方-ロンドンアレイ / YouTubeから----自然エネルギー、2011/02/09

100基300MW! 世界一の洋上風力発電所の作り方。イギリス-Thanet offshore wind farm-----自然エネルギー、2010/09/27


参考
洋上風力発電の計画・建設・運開・メンテナンスに係る費用等(洋上風力発電ガイド:UKラウンド3)-----J-Global、2011/11
http://jwpa.jp/news_pdf.php?i_news_content_id=158

THE CROWN ESTATE, : Offshore wind energy

"A guide to an offshore windfarm(PDF, 3.0 MB)など"

greater gabbard offshore windfarm uk

続きを読む "洋上風力発電所の作り方 Seajacks社自己推進式ジャッキアップ船 Leviathan篇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/25

浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine のまとめを発行しました

 浮体式風力発電 のまとめを作りました。日本の自然エネルギーの未来に貢献してくれるといいですね。期待しています。ただ、コストとかより高い技術的な課題への取り組みが必要です。

 国産にこだわらず、内外の技術や産業を活用し、より現実的な方向で動くことが必要だと思います。


浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine 再生可能エネルギーまめ知識

 以下のエントリーの再構成のために作ったのですが、上のほうがはるかに見やすいですね。

浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine / 自然エネルギーの世界-----自然エネルギー、2010/12/24

 また、

 埋め込み版はこちらです。

おすすめエントリー
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/7/23-25日版

続きを読む "浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine のまとめを発行しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

世界最大の風力発電機 Enercon E 126 をラジコンヘリで空撮 / YouTubeから

 世界最大の風力発電機は、五大風力発電機メーカーの一つドイツの Enercon製の E-126です。定格出力は、7.5MW、ハブまでの高さは、135 m。回転翼の直径は、127mです。この風力発電機をラジコンヘリで空撮したビデオクリップがありました。

World's Biggest Wind Turbine: Enercon E-126, FPV RC 3D Heli Building Construction Potzneusiedl

(muni86,2011/10/24)


 ラジコンヘリ、結構面白い絵がとれますね。いろいろな用途に使えそうです。ちょっと興味を持ちました。それにしても、巨大な風力発電機です。回転しているすぐ下で一度みてみたいです。


関連
Enercon : E-126 / 7,580 kW
Bild_e126_420px
-----image(”E-126”) : 上記サイトより

・Wikipedia : Wind turbine / Records

E 126 - eine neue Dimension

(BEWAG100,2012/02/29 )

関連エントリー
New Record: World’s Largest Wind Turbine (7+ Megawatts) / クリッピング Meta Efficient(独、世界最大の風力発電所6MW超級完成間近)-----ソフトエネルギー、2008/02/05

ENERCON社が新しい研究開発センターを建設 / クリッピング ドイツ環境ジャーナル-----ソフトエネルギー、2006/03/24


参考エントリー
独REpower Systems、6MWの大型風力発電機のウィンドファーム完成-----ソフトエネルギー、2009/04/02


おすすめエントリー
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/7/17-19日版

続きを読む "世界最大の風力発電機 Enercon E 126 をラジコンヘリで空撮 / YouTubeから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/15

「ユーラスエナジー、オーストラリアの2.1MW 25基からなるハレット5 ウィンドファームを取得」 分家掲載記事

 以下の記事を、Amebloのほうにアップしました。

ユーラスエナジー、オーストラリアの2.1MW 25基からなるハレット5 ウィンドファームを取得-----再生可能エネルギー GreenPost、2012-05-15

 意外に記事として興味をもっていただけたので、こちらの検索にかかるように、ここにアップしておきます。豪州エネルギー会社AGLエナジー・リミテッドの発電事業の内訳が話題になりました。


おすすめエントリー
アレバ AREVA、インドにアジア最大規模250MWの太陽熱発電所(CSP)を建設-----ソフトエネルギー、、2012/5/16

ホンダ Honda、パーソナルモビリティー「UNI-CUB」を発表。来年3月まで日本科学未来館で実証実験へ-----しなやかな技術研究会、2012/5/16

続きを読む "「ユーラスエナジー、オーストラリアの2.1MW 25基からなるハレット5 ウィンドファームを取得」 分家掲載記事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/16

世界一の風力発電機メーカー、ヴェスタスが中国企業に買収! ???

追加情報
[FT]三菱重工は風力発電大手を救えるか-----日本経済新聞、2012/9/4

"..........
ヴェスタスが三菱重工業と「戦略提携の可能性」について交渉中という先週のニュースは、投資家にいちるの望みを与えた。一部の株主の見るところ、洋上風力発電市場でシーメンスやゼネラル・エレクトリック(GE)などと戦おうとするヴェスタスが切に必要としている資本を与えることで、三菱重工は同社の救世主になる可能性がある。
.......... "

Vestas reaches 50GW of installed capacity-----Vestas,17 Apr. 2012

Vestas Drops as Investors Doubt Takeover News: Copenhagen Mover-----Bloomberg,Apr 17, 2012

Vestas Jumps as Denmark Declines Action on Bid: Copenhagen Mover-----SFGate,April 16, 2012

"Vestas Wind Systems A/S rose as much as 22 percent after Danish Energy Minister Martin Lidegaard said the government wouldn't block a possible bid for the world's largest wind-turbine maker.
.......... "

 当初の記事は以下、


中国2社、デンマークの風力発電用タービン最大手にTOB検討=報道-----ロイター、2012年 04月 16日

 世界最大の風力発電機メーカー、デンマークのヴェスタスに、株式公開買い付け(TOB)による買収の可能性。可能性は低いと見るむきもあるものの、なんと買収希望が、中国の企業。以前から、ヴェスタスの業績悪化の話は伝えられていたものの、ショックだわ、、、

関連
風力発電の設備容量において、中国が世界の首位に [株式会社グローバルインフォメーション]-----朝日新聞(News2u)、2012年04月06日

関連エントリー
ヴェスタス Vestas、世界で総計50GW、46000基を越える風力発電機を設置したと発表-----ソフトエネルギー、2012/04/18

ヴェスタス Vestas、累計1000基の3MW風力発電機 V112-3.0MW を販売。1機種1GW越えの快挙-----ソフトエネルギー、2011/11/25

巨大化する洋上風力発電機。ヴェスタス Vestas V164-7.0 MW-----自然エネルギー、2011/05/10

ヴェスタス Vestas、翼の直径164mの7MW洋上風車 Vestas V164 offshore wind turbine を発表-----ソフトエネルギー、2011/05/10

ヴェスタス Vestas、初の浮体式プラットフォーム WindFloatはこうして軽快に作られる! / YouTubeから-----自然エネルギー、2012/03/14

-----Google 関連サイト内検索 : ヴェスタス-----

参考
しなやかな技術研究会 GreenPost 2012/4/16

続きを読む "世界一の風力発電機メーカー、ヴェスタスが中国企業に買収! ???"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

#politicsjp | #renewjapan | #travel4all | #再稼動 | 000 | 000iPhoneから | 000おまとめサイト | 000ビデオクリップ紹介 | 000ブックマーク | 000メモ | 000後門の狼 | 000積研 | 001d-自然エネルギー資料 国内 | 001f-自然エネルギー資料 海外 | 001自然災害 | 003 Google Eerth/ マップ | 003地図情報 | [PR]グリーン・ポストからのご案内 | BM | BMひらがな | BMアルファベット | COP15 | FIT フィード・イン・タリフ | test | theme001そのヴィジョン | top | twitterから | Ustreamから | YouTubeから | おすすめサイト | お気に入り動画2007 | アイスランド | アジア | アメリカ | イギリス | イベント情報 | ウェブログ・ココログ関連 | エコカー+電気自動車 | エコシップ | エコシティ | エコトレイン | エコハウス | エコバイク | エコ建築 | エコ船 | エコ飛行機 | エネルギー-原子力 | エネルギー/ガス | エネルギー/化石燃料 | エネルギー/水素 | エネルギー/石油 | エネルギーマネージメント | エネルギー政策 国内 | エネルギー関連情報 | オランダ | オーストラリア | カナダ | クリッピング | グリーン・ジョブ Green Jobs | グルメ・クッキング | ゲーム | シンガポール | スウェーデン | スコットランド | スペイン | スポーツ | スマートグリッド、マイクログリッド | タイ王国 | デジカメ観天望気 | デンマーク | トルコ | ドイツ | ナショジオ | ニュージーランド | ニュース | ノルウェー | バイオマス 国内情報 | バイオマス 海外情報 | バイオ燃料 | バイオ燃料-藻、緑藻 | バックカントリー&アウトドアライフ | パソコン・インターネット | フランス | ブックマーク | ベルギー | モグロブ | モルディブ | 中国 | 今日のキーワード | 住まい・インテリア | 北極・南極/極地 | 原子力-国内情報 | 原子力-海外情報 | 地中熱 国内情報 | 地熱 国内情報 | 地熱 海外情報 | 地熱発電 国内情報 | 太陽光発電-海外情報 | 太陽光発電 国内情報 | 太陽熱発電-国内情報 | 太陽熱発電-海外情報 | 太陽電池-国内 | 太陽電池-海外 | 安全保障 | 小水力発電 / 国内情報 | 小水力発電 国内情報 | 小水力発電 海外情報 | 心と体 | 情報メモ | 政治・経済 | 文化・芸術 | 旅 冒険 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 本の紹介-積読 | 本の紹介-資料 | 核汚染-DoseRAE2 | 核汚染/放射線・放射能 | 気になる技術 | 気候変動 | 気候変動、温暖化 | 海洋エネルギー-国内情報 | 海洋エネルギー-海外情報 | 特集-Solar Decathlon Europe | 環境技術 グリーンテック | 環境汚染 | 環境汚染-海洋 | 省エネ-海外情報 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自然エネルギーの世界 | 自然エネルギー情報-海外 | 自然エネルギー情報 国内 | 自然災害-台風、ハリケーン | 自然災害-台風情報2011 | 自然災害-地震 | 自然災害-津波 | 自然災害-火山 | 自然現象、気候の話題 | 芸能・アイドル | 蓄電 蓄電池 | 蓄電技術 海外 | 蓄電技術 国内 | 資料-地熱 | 資料-電力 | 資料-風力 | 資源-食料 | 趣味 | 電力市場 | 韓国 | 音楽 | 風力発電 国内情報 | 風力発電 海外情報