« パナソニック、ヒートポンプ式の床暖房システムで、毎日快適床暖房 「家庭用ヒートポンプ式温水暖房機」と、温水床暖房パネル「フリーほっと温すいW」を新発売 | トップページ | 海洋エネルギー開発の中心地から スコットランド EMEC / YouTubeから »

2012/01/17

大成建設、双日、東芝、南相馬の20MW太陽光発電所建設のための緊急検討委託業務を実施

福島県南相馬市における太陽光発電事業の事業性調査について-----双日、2012年1月13日

" ~ 環境省「平成23年度再生可能エネルギー事業のための緊急検討委託業務」を受託 ~
 大成建設株式会社、双日株式会社、株式会社東芝の3社は、昨年11月に環境省が公募を開始した「平成23年度再生可能エネルギー事業のための緊急検討委託業務(以下、本委託業務)」に関して、福島県南相馬市における太陽光発電事業の実施可能性調査(FS)について応募していましたが、本日、受託先に選定されました。今後3月30日までに調査結果について取りまとめる予定です。
...........
FSの概要について

建設候補地: 福島県南相馬市内(現在検討中)
太陽光発電出力: 20MW(予定)
年間推定発電電力量: 21,000MWh/年(一般家庭約6,000世帯分)
調査期間: 3月30日まで
.......... "

関連
平成23年度再生可能エネルギー事業のための緊急検討委託業務の採択案件について-----環境省、平成24年1月13日

" 環境省では、東日本大震災の被災地において再生可能エネルギーの導入を加速し、 地球温暖化対策に配慮した復興の実現に資することを目的として、平成23年度第三次補正予算により、 再生可能エネルギー事業計画の策定のための各種調査・検討等を実施することとしています。
 この度、応募のあった44件について審査を行った結果、8件を採択することとしましたのでお知らせします。
.......... "



2012 1月のクリッピング



グリーンポストのTwitter 最新タイムラインなう

greenpost(@greenpost) - Twilog-----greenpost on Twitter

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


[PR]

|

« パナソニック、ヒートポンプ式の床暖房システムで、毎日快適床暖房 「家庭用ヒートポンプ式温水暖房機」と、温水床暖房パネル「フリーほっと温すいW」を新発売 | トップページ | 海洋エネルギー開発の中心地から スコットランド EMEC / YouTubeから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大成建設、双日、東芝、南相馬の20MW太陽光発電所建設のための緊急検討委託業務を実施:

« パナソニック、ヒートポンプ式の床暖房システムで、毎日快適床暖房 「家庭用ヒートポンプ式温水暖房機」と、温水床暖房パネル「フリーほっと温すいW」を新発売 | トップページ | 海洋エネルギー開発の中心地から スコットランド EMEC / YouTubeから »