« 2011年04月21日のつぶやき | トップページ | 2011年04月22日のつぶやき »

2011/04/21

孫正義氏 講演 震災復興に向けて 2011/4/20 / Ustreamから


(SoftBankCorp,2011/04/20)

 昨日、ソフトバンクの孫正義さんの講演が開かれ、Ustreamやニコニコ動画などで放送され、多くのひとが視聴しました。

 私も拝見して、世界の科学者(専門家)を集めて日本のエネルギー(自然エネルギー)についての提言をまとめる自然エネルギー財団の設立と、被災地に大規模に太陽光発電を導入し、エネルギーと雇用の両面から支える東日本ソーラーベルト構想という興味深い計画を発表されました。
 この講演は、 民主党の議員で作る復興ビジョンチームの会合で新たなエネルギー政策提案として行われたもので、自然エネルギー財団や東日本ソーラーベルト構想というプロジェクトにとどまらず、エネルギーの現状分析、現在政府が行おうとしている固定料金買取制をさらに強化した内容の提案、そして原子力発電の安全性の新たな点検を要請するなど、幅広い提言が、見るものに大きな説得力をもって迫るものでした。今後の展開が楽しみです。期待どおりのプロジェクトが始まるといいですね!

 お勧めです。この録画。是非、下のプレゼン資料も予めダウンロードして、見てください。(t_t)

参考
みんなでがんばろう日本 / 孫正義氏 講演「復興ビジョンが導く日本の未来」講演資料を公開しました。 (2011/4/20)
講演資料 (提供元 自然エネルギー財団準備室)

ソフトバンクの孫正義社長、自然エネルギー財団を設立を発表-----ソフトエネルギー、2011/04/23

 ついでに、以下に昨日のgreenpostのタイムラインをアップしました。

|

« 2011年04月21日のつぶやき | トップページ | 2011年04月22日のつぶやき »

コメント

突然にすみません、
新しい電気エネルギーに関して発想の転換を感じましたのでメールしました。お許し下さいませ。

*地球は自然の巨大発電装置である。南半球と北半球では回転磁場が逆転するため相殺磁場としてのゼロ磁場が発生している。ゼロ磁場とはゼロバランスの気(プラーナ)のエネルギーのことである。

*母なるGAIA地球の振動数7.83Hzの共鳴装置を造れば、無限エネルギーの抽出が可能となる。

*宇宙エネルギーは3次元的には、水晶か、水晶の結晶構造を電気回路に置き換えた、メビウスコイルの縦波電磁共振によりエネルギーを取り込み、電気エネルギーに変換することができます。

私は書いてません。60~70年前ぐらいにアメリカのニコラス テスラ氏の方法と似てると聞きます。
上記の3点は下記で読みました。
http://twitter.com/fransisco_G

私に能力はありませんが・・皆に関係ある電気に関しては意外と早く・・・皆様の協力で実用出来たらいいですね。
失礼しました。今後ともお元気で頑張ってください!

投稿: jope | 2011/04/23 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/51450542

この記事へのトラックバック一覧です: 孫正義氏 講演 震災復興に向けて 2011/4/20 / Ustreamから:

« 2011年04月21日のつぶやき | トップページ | 2011年04月22日のつぶやき »