« 京セミの球状太陽電池 | トップページ | 日産初の電気自動車、8月2日にゼロエミッション・カーとして公開予定 »

2009/07/28

アメリカの風力発電の導入量が一目でわかる地図 1999 - 2009 Animated Map

 ドイツを抜き、世界一の風力発電大国となったアメリカの現在の設備容量の合計は、2009年の第一四半期だけで2800MWを追加し、27000MWを越えようとしています。そして、AWEAが、DOE製作の1999年から2009年までの各州の風力発電の導入量が一目でわかるGIFマップを公開しました。

Installed_wind_capacity_561
-----image : Installed U.S. Wind Capacity and Wind Project Locations-----U.S. Wind Energy Projects

 この地図を制作したのは、National Renewable Energy Laboratory(NREL)で、このほかにもさまざまな風力関連の地図を公開しています。
 経済不況の中で、投資環境は悪化していると報じられている中で、アメリカの風力発電がどのようなのび、展開をするのかが見所です。

参考
アメリカの風力発電が、ドイツを抜いて世界一の規模に。25,170 MW!-----ソフトエネルギー、2009/02/06

AWEA : U.S. Wind Energy Industrty Installs Over 2,800 MW
in First Quarter - (April 28, 2009)

Top of theTurbine

(americanwindenergy,2009年03月27日)

NREL : National Wind Technology Center

National Wind Technology Center

(RNE2EW,2009年04月20日)

NRDCとGoogle、今度は風力などのアメリカの再生可能エネルギーマップRenewable Energy for Americaをネットに掲上-----ソフトエネルギー、2009/06/16

[Google GreenPostサイト横断検索 : アメリカ 風力]

[風力発電 Wind Power / ブックマーク W,う、ふ]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 京セミの球状太陽電池 | トップページ | 日産初の電気自動車、8月2日にゼロエミッション・カーとして公開予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの風力発電の導入量が一目でわかる地図 1999 - 2009 Animated Map:

« 京セミの球状太陽電池 | トップページ | 日産初の電気自動車、8月2日にゼロエミッション・カーとして公開予定 »